アマテラスねぇちゃんとの会話


musica 「ねぇねぇ、ねぇちゃん」

ねぇちゃん 「ん?」

m 「ねぇちゃんって本当は男性の武神で、政治的に利用されて女性神に変えられたって、本当ですか?」

ね 「ある意味せやなぁ」

m 「う~ん・・・、そういう事をされて怒ったりしなかったんですか?」

ね 「あらへん」

m 「・・・」

ね 「あんな?男から女に変わる、ほんだけで皆が上手くいくんなら安いもんやろ?皆が上手くいくならなんでもええねん」

m 「・・・カミだねぇ・・・」

ね 「なんやねん(照)!ほらあれや!スサノオのお気に入りの歌があるやろ?」

m 「あ~、江戸を斬るの主題歌の・・・」

ね 「ちゃうやろ!」

m 「あっちか。

    『照るにつけ くもるにつけて 思ふかな わが民草の うへはいかにと』」

ね 「それやそれ!うちらの総意や!(照)」



どんな姿でも男前。

ねぇちゃんとの会話はこんな感じです。





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-06-06 06:14 | ねぇちゃん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica