八雲立つ 蝶と鳥編。


musica 「よく降るなぁ・・・」

スーさん 「あの時と同じだね」

m 「えぇ、雷まで一緒。スーさんの優しい呪いが発動中です」

ス 「フフフ。さてここで、もう一度八重垣神社を振り返ってみようか。八重垣神社の幕の画像を拡大してごらん」

m 「これですね」
f0351853_14542740.jpg
ス 「そうだ。蝶と鳥だね。この出雲の旅で、君に贈ったキーワードだ」

m 「出発前に氏神様で見たアゲハ蝶」
f0351853_17410426.jpg
m 「そして、事ある毎に撮影の邪魔をしてくれた鳥・・・」
f0351853_14595662.jpg
m 「これも同じ海です。見事に入り込んでますよね。これ両方ともスマホのカメラで撮影したのですが、よく写ったものです」
f0351853_15002847.jpg
ス 「邪魔はないであろう?君に目に見える印を贈ってあげているのに、デジカメに写す度にことごとく消していきおって・・・」

m 「だって鳥しか写っていないような画像ばっかりでしたもん。そりゃ消しますよ。なかなか『これはメッセージかも・・・』っていう思考回路にはなれなくて」

ス 「まったく・・・。そう言えば君は、八重垣神社編で出した目に見える印について、何一つ調べていないのではないかね?」

リンク!→八雲立つ 八重垣神社・目に見える印編

m 「あー・・・、すっかり忘れていました。すみません・・・」

ス 「君が今、武南方殿の絵で一杯一杯なのは分かっておるよ。気にせずとも良い。だが、綺麗に忘れられておるとそれなりに寂しいものだ。今回の蝶と鳥も宿題にしたいところだがね・・・」

m 「ほんとすみません・・・。ところで、あの神社はなんで蝶と鳥なんでしょうね。単純にスーさんと稲田姫を表している、で良いんですかね?」

ス 「まぁそうと言えばそうなのだが、何故この旅でこれらの印を君に贈ったのか考えて欲しいのだよ」

m 「はぁ・・・」



そう言えば、先日の台風明けも鳥でした。
f0351853_05180783.jpg
なぜこの印が贈られたのか、自分なりの答えを見つけなさいってことなんでしょうね。

「ちゃんと側にいるよ」っていう印じゃないのかなって思うんですけど、別にあるんでしょうねぇ・・・(チラッ)。

追記。↑なんか字がここだけデカいし。ちょっとは当たりなんですかね?




[PR]
Commented by 雪椿 at 2014-07-13 20:45 x
いつも楽しみに読ませていただいています。無意識にその影響があったのか、今日はふと思い立ち出雲大社に行きました。家を出る時は曇り空だったのですが、着く頃には豪雨でした。思えば初詣もそうでした。出雲大社に行くときはいつも全身びしょぬれです。でもmusicaさんの記事を読んでいたので、「歓迎してもらえているんだ」とポジティブに捉えて、よい1日を過ごせたと思っています。本当にいつもありがとうございます。
Commented by garoumusica at 2014-07-14 06:03
雪椿さん、コメントありがとうございます。いつも読んでくださっているそうで・・・。
少しは怒られブログから脱却するように努めないとですね~。

出雲大社へ行かれたのですか、清々しい所ですねぇ。。。

豪雨で歓迎されたのですね、おめでとうございますw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-07-13 05:55 | スーさん | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica