夏の夜の夢。 後日談。


昨日のブログの続きです。リンク!→夏の夜の夢。そして彼には敵わない。


さてさて、無意識のうちにスーさんに助けを求めてから、何かが違うんです。。。

何かが変わった。。。


具体的に言うと、今まで以上にスーさんが昼間来なくなった事。

それなのに突然やって来ては、無理矢理眠らされる事。

そして、寝起きに身体の周りに風を感じる事。

夜寝る時に、天使界の人やウチのガイドさん達とコミュニケーションを取る為の部屋に、スーさんしか入らなくなった事。

これは1DKのイメージ上の部屋で、絵について打ち合わせをしたり、ただただおしゃべりしたりする場所で、冬にはコタツも出して皆でまったりとする場所だったのですが。

スーさんしかいない。

で、季節感ないですが二人で縁側に座って桜や梅の花見をしたり、月見をしたり。

ただ必ずさせられるのが、体も心も小さな子供にさせられて、スーさんに甘えさせられる事。

「きゃーっ、スーさんダイスキ〜」抱きつき〜。

だったり、

スーさんの左肩に乗せられてキャッキャ、キャッキャしたり。


・・・なんでしょう?このプレイは・・・。


もしかして、スーさんプロデュースの「愛羅舞素戔嗚尊ブレス」の影響かも・・・。

愛羅舞素戔嗚尊ブレス、リンク!→スーさんブレス、再び。


こんな感じなんです。

よく分かんないですけど。

何が始まったのか、何が起きているのか、さっぱりなmusicaです。



なにかひとこと。

スーさん 「まぁ、私に任せなさい」

musica 「・・・」



相変わらず強引で、相変わらず自信家だこと・・・。






[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-07-22 05:55 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica