部屋に入れるでない!


昨日の話。

いただきものの10センチの大玉のローズクォーツ2個。

流水で浄化して部屋に入れようとしたところ・・・。



スーさん 「部屋に入れるでない!」

musica 「わっ!スーさん?まだ夕方ですよ?」

ス 「そのような事は今はよい!その石から離れろ!」

m 「えー・・・」

石を床に置く。

ス 「君はこの石を持った時から頭部に軽い痛みが出現しておるであろう?」

m 「あー、はい。なんとなく」

ス 「それはこの石の影響だ。部屋の中に入りなさい。・・・どうだ?痛みが無くなったであろう?」

m 「あ、ほんとだ・・・」

ス 「この部屋には君用の結界が張ってある。私が許可した者以外の侵入は出来ぬ。家全体もそうだ。アマテラスが派遣してくれた衛兵がおろう、彼らがこの家を護っておる」(リンク!→八雲立つ ねぇちゃんの完璧な守護編

m 「はい」

ス 「だが、君自身が持ち込んだ場合は別だ。君は無意識に他の者の気を己の身に取り入れ、相手を浄化してしまう。もちろんその場合、君の体には大きな負担がかかる。そして君の内部に他者の気を取り込んでいるような状態では、結界はその役目を果たさぬ」

m 「はぁ・・・」

ス 「君は流水で浄化したつもりであろうが、このような大きな石に対してはあれだけでは足りぬ。表面を軽く流しただけだ」

m 「でも先日購入したインカローズの6センチの石は、大きいですけど浄化せずにすぐ手元に置きましたよ?」

ス 「あれは君が選んだように見えても私が選んだ石だ。何の問題も無い」

m 「今回のは?」

ス 「今回は君に学ばせる為にあえて予め処置するのを控えておったのだ。今回の物もこの家に辿り着いた時点できちんと浄化していれば、何の問題はなかった。だがなんだね?あの適当な浄化は。あれでは表面の埃を流しただけではないか」

m 「・・・」

ス 「ほら、粗塩を持ってきなさい。しばらくその上において浄化をしよう」

m 「はーい・・・」

ス 「なるべく触らないように。部屋から一番遠い場所に置く事。あぁ!1階でなくてもよい!これ以上触れるでない!2階でよいからとにかく部屋から離しなさい」

m 「はーい・・・」

ス 「まったく。そなたは私が側におらぬとろくな事をせぬな・・・」

m 「・・・相変わらず自信家ですね」

ス 「今日の事をきちんと覚えておくように。私が全てをしてあげていたら、君の成長に繋がらぬからな。それからモリオンのブレスレットでも身につけておきなさい。いいね?」

m 「よくモリオンを持ってるの知ってましたね」

ス 「そなたの事で私が知らぬ事は無い。それでは私は去るが、また後でじっくり話そうではないか。今夜は眠れぬかもしれぬなぁ(ニヤリ)」

m 「ウィ、ムッシュー・・・」



この後お風呂と例の部屋で絞られました。





[PR]
Commented by at 2014-08-06 17:19 x
こんにちは。
私も変なものが入った石を買ってしまったことがあって、その時は買った直後に車をぶつけてしまいました…10年以上前ですが。
まだ石の浄化とか全くしていない状態で車に乗って(石も包装紙にくるんだままの状態で)、家に帰る途中でした
自分で石を選ぶときでも、変なものが入っているものを選んでしまうことってあります。
類は友を呼ぶので、今の自分の状態に合うものしか選べないみたいですね(((^_^;)

今は、体も心も元気なときに石を買うようにしています。
あと買った石は車にのる前(買った直後)に浄化…これも大事かもしれないです。
Commented by garoumusica at 2014-08-07 05:21
楓さん、コメントありがとうございます。

車をぶつけるって・・・!(◎_◎;)マジですか・・・。ご無事で何よりでした。

買った直後に浄化。なるほどです。ていうか、プロはそこまで気をつけていらっしゃるのだなと感心しました。楓さんから購入をされる人は安心ですね(=´∀`)人(´∀`=)
Commented at 2014-08-08 21:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by garoumusica at 2014-08-09 05:45
コメントありがとうございます。

ブログ拝見します。参考になりそうです。
そして浄化方法も教えていただきありがとうございます。エネルギーの感知に関してはチンプンカンプンなところが多いので、なるほどです。

物を作るのって楽しいですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-08-06 05:00 | スーさん | Comments(4)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica