スーさんにお願いをしてみた。


昨日の話。

昨日は月に一度の通院の日でした。

ほとんどの方がそうだと思いますが、病院という所に行くと無駄にHPが削られてしまい、できれば行きたくない・・・。

でも薬がないと大変な事になるので仕方なく行きますが、本当に行きたくない。

患者さんが多いと待合室で待っている間にどんどん体調を崩してしまうので、今日ばかりはスーさんにお願いをしてみる事にしました。



musica 「スーさん、病院での待ち時間を少なくして下さい」

スーさん 「何ゆえ?」

m 「はい、病院での待ち時間が長いと体調を崩し寝込んでしまうからです。その結果、絵の製作にも支障が出てしまいます」

ス 「うむ」



病院に着くと残念、車の台数が多い。

1時間待ち位かな・・・、やっぱダメかと思いながら受付に行くと、あれ?二組しか待たなくていい・・・。

待ち時間も15分くらい。



ス 「この程度なら1日あらば回復出来よう?」

m 「はい、十分です。スーさんありがとう」

ス 「うむ」



思い起こせば、その日の午前中は異様に眠たくてほとんど寝て過ごしていました。

m 「ねぇスーさん、これって通院に向けての体調管理だったんですか?」

ス 「そうだ。本来ならば君が自ら体調管理をしなければならない所だが、君は一向にしようとしなかったのでこちらで強制的にさせてもらった」

m 「そうでしたか、ありがとうございます。なんかスーさんが呼んでる、位にしか思ってなかったです」

ス 「これからは自ら管理出来る様、気を配りなさい」

m 「はい。・・・あれっ?そう言えば病院に行くのを今日に決めたのは昨日の事でした。本来ならば金曜日のはずでしたが、昨日の夜に突然『明日行くぞ』ってなったんですけど、これってもしかして・・・。」

ス 「フフフ」



明日も続きます。





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-08-27 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica