虹色の花さんの海神の御守り。その3。


記事をまとめてみました。




本日は石の解説です。

海神の御守り部分はお花さんのサイトで、素敵な感じに解説してありますので省きます。リンク!→海神の御守り

f0351853_11232097.jpg

まずはいつものように適当にトレーの上に石をバラまきまして、目に付いたものからワイヤーで巻いていきました。

それはほんのりピンクがかったアメジスト、左端の物です。

ピンクはうちではアマテラスねぇちゃん。

もう少し派手なピンクですけどねw



で、このまま進めて行くとスーさんにしては甘すぎるので、シルバーのビーズを配置。

スーさんは剣のイメージがありますので、金属ともきっと相性がいいはず。



それからアクアマリンでご本人様ご登場〜。

普段アクアマリンを使う時は、なんとなくコロンとした小さ目のものを選ぶのですが、今回はご本人が190センチオーバーの大男なんで、持っているビーズの中では大きめの物をチョイス。



で、ラブラドライト。

最近はこのアクアマリンからラブラドライトへの流れが気に入っています。

この石は以前おーくにさんをラブラドライトで表現した事があったので、きっとおーくにさん。



それからピーターサイト。

嵐の石と呼ばれる、とても好きな石です。

なんだか破天荒時代のスーさんっぽいですねw

本当はこの石は無くても十分なんですけど、何度か外そうと迷いましたが、やっぱり外せませんでした。



そしてアイオライト、で、南方先生。

アイオライトはじぇじぇ姐さんのブログでとても面白い解説がされていました。


この中にあります「アイオライトは物事の二面性に気付かせることで、本質を指示し、真実を見定める力をもたらしてくれる」のところ。

この部分は感情と言う荒波の中で静寂を保つ為には、とても重要な事ではないでしょうか。

そしてこの部分、「つまり、私たちは(二面性の)どちらかではなく、全てなのです」

スーさんがいつも言っている「あれか、これか?ミクロか、マクロか?ではない。ミクロ且つマクロなのだ」に通じるものがあります。

それに、まぁ、脳の使い方が下手くそとスーさんに言われてますんで、右脳と左脳を上手に使う為にも補助してくれそうな石っぽいですし・・・。

はじめはこの石だけで作ったのですが、いまいちパンチが弱かったので、アメジストとシルバーのパーツを加えました。

シルバーのパーツが入る事で、次のシルバーカラーのあこや真珠への以降がスムースになりますし。



で、ここから先は私の誕生日の石であるシルバーのあこや真珠です。

今まで使っていたあこや真珠はスーさんが用立ててくれた物なのですが、さすがに無くなってきたのでそれとは別に購入していた物を使いました。

ですが首の真後ろに当たる部分だけは、スーさんのだけどちょっと質が悪くて使えなかった物を持ってきました。

首の後ろに邪気が入りやすいツボがあると言いますので、ここだけは強そうなやつを・・・。

なんて言うと、自分が購入した物は力が籠っていないと言うようなものなので、「君がそのように言う事で真珠の力を奪ってしまうのだ」などとお説教が飛んで来そうです。。。

あー・・・、君がそう気が付いているなら言う必要はあるまい、だそうです。。。



そして出来上がって改めて見てみたところ、あれ?画廊musica的四神が揃っていました。

お花さんがこの海神の御守り作られた時は、もちろん私向けに作られたものではありません。

ですが、こうやってネックレスに仕立ててみた結果、見事に「チームmusica専用」の海神の御守りへと変化してくれました。

このように勝手に行なったコラボレーションでしたが、お花さんのエスプリにも触れることが出来、とても楽しかったです。

f0351853_22473138.jpg

お花さん、こんなにも素敵な作品を産み出してくださって、ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノシ





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-09-10 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica