結局は。


模様替えの時にスーさんに言われたけれども従わなかった事。

最近ずっと使っていないコンポを仕舞う事。

確かにちょっと調子が悪く、最近はiPodを使って音楽を聴くことが多くなり、2年位まともに使っていないですが。

えー、それは嫌ですってんで、そのままにしてあります。



で、話は変わりますが、うちの薄暗い廊下の隅に置かれている大黒さんの像。

おーくにさんに言われて、毎日磨いております。

で、彼に明るいリビングに移すよう言われ、母に場所を移動させるようお願いしても、母は嫌な様子。

最近ネットで検索をしたところ、どうも大黒さんは南を向いた方がいいようで。

うちの大黒さんは見事に北向き。。。

なんとかおーくにさんの要望に応えたいものの、私の部屋にも場所がない。

床にすら置く場所がない。

うちの大黒さんは鉄製なのでかなりの重量があり、家具にかなりの強度がないと上に置けないですし、311経験者なのであんまり高い場所にも置きたくない。



そしてさっき気がつきました( ;´Д`)

コンポを除ければ丁度いいっすね・・・。

元々はテレビ台として売られていた物に置いているので、高さは無いですし、何より部屋の北側に置いてるんで大黒さん南向きに置ける。。。

そしてベッドのそばに置ける事になりますし。。。



musica 「あーぁ、何もかも計画的なんスね・・・」

ス 「まぁ、そうだね」

m 「すべてスーさんのシナリオ通りですか?」

ス 「いや、それは違う。もちろん計画は常に何通りも立ててある。だがすべては君の選択次第だ。

計画は立てる。だが何を選択しそして行動に移すかどうかは、常に君次第だ。そして我々は君の選択を常に尊重し祝福する」

m 「うーん・・・、実際この部屋のあの場所しか置き場所無いですしね・・・、綺麗に南に向ける事が出来ますしね・・・」

ス 「納得したら即行動!」

m 「もうちょっと大黒さんの像を綺麗に掃除してからでもいいですかね( ;´Д`)毎日15分くらい磨いてますが、なかなか綺麗にならなくて・・・。おーくにさんの絵を描き始めるまでには掃除を完成させますので・・・」

ス 「よかろう」

m 「・・・」

ス 「何かね?」

m 「あの曲を思い出していました。以前スーさんが贈ってくれた、宇多田ヒカルさんの『光』という曲の2番のサビの部分。

『完成させないで もっと良くして

ワンシーンずつ撮って いけばいいから

君という光が私のシナリオ 映し出す』


ス 「あの歌は我々の関係を端的に表した歌だからね」






[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-09-12 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica