機嫌の悪い日 つづき。

本日は昨日のブログの続きです。

その日の夜、いつもの部屋に行ってスーさんと会ったのですが。



スーさん 「それで?」

musica 「・・・」

ス 「何故私を避けるのかね?」



スーさんに顔を合わせられない有り様で。



m 「や、いつも言われている事をまた繰り返してしまったので」

ス 「顔向け出来ないと?」

m 「・・・」

ス 「まったく君は・・・。大国主殿が言っていたであろう?大切なのはそのイライラした心を長引かせない事だと」

m 「はい」

ス 「感情というものは良い悪いではない。物事に対する反応に過ぎないのだからね」

m 「はい」

ス 「それに、起きた出来事に対して何らかの感情が現れたならば、その感情を見つめる事で、物事に対する君の思い込みのようなものを発見する事が出来る」

m 「思い込みの発見」

ス 「そうだ。何故この出来事に対してこのような感情が起こるのか。その原因となる思い込みや過去の出来事を発見する事が出来る」

m 「はい」

ス 「それが自分にとって喜ばしいものであったならば、それはそのままで良い。しかし喜ばしくないものであったのならば、その原因となった出来事を見つめなさい。そして何らかの気づきを得たなら手放しなさい」

m 「はぁ・・・」

ス 「感情とは自分の中にある何らかの思い込みの発見に繋げる事が出来る。そのようなものを君は否定するのかね?イラついて結構。君の記憶の掃除が出来るようなものだからね」

m 「うーん・・・」

ス 「ただし囚われてはいけない。原因が分かったらその感情は不要だ。囚われてしまったら、毎度毎度似た様な事でイラつく事となろう」

m 「はい」

ス 「しかし、その様な出来事が繰り返し起こる事によって、ようやく気がつく事が出来る思い込みもあろう。そういう訳であるから、今後イラついたらラッキーとでも思えばよい」

m 「また極端な・・・」

ス 「それで?そろそろ顔を合わせてくれないかね?」

m 「・・・





[PR]
Commented by よこりん at 2014-10-29 10:38 x
今日のブログでのスーさんとのやり取りを拝見して
どーしても他に適切な言葉が見つからないので…
どうかご勘弁を…

「愛されてますねー(*´艸`*)」

読んでるこっちが気恥ずかしくなってきますよ〜笑

Commented by garoumusica at 2014-10-30 19:11
よこりん さん、コメントありがとうございます。

うわ~そんな感じの内容ではないと思っていたので、その反応にちょっとビックリですw
上の人達は全ての人を平等に愛する人たちですよーーーwww
Commented by tamaki at 2014-10-31 09:32 x
始めまして(*^^*)

スーさんの「イラついてラッキー」
いいですねぇ(*^^*)
私もそのお言葉、
自分がイラついた時に拝借させて頂きます
何にでも応用が効きそうで多様しそうです(*^^*)
Commented by garoumusica at 2014-11-01 22:04
tamaki さん、コメントありがとうございます。

スーさんの名言、さすがは年の功ですねw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-10-29 05:00 | スーさん | Comments(4)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica