榊の話。

先日の話。



私の家はもともと信心が無く、神棚の掃除・榊の交換は年に一度しかしない家でした。

で、今年に入って私がスーさんやねぇちゃんと接するようになってから、渋る母をなんとか説得して、毎月1日と15日に榊を交換するようになりました。

が、最近は榊がまだ枯れていないからと言って、また交換を渋るようになってきましてorz



musica 「なんかすみません」

アマテルにぃちゃん 「いいよ~、以前に比べたら・・・」

m 「・・・大黒おーくにさんに散々いじられましたわ~」

に 「せやろな」

m 「神棚の掃除をしたり、神棚に向かって挨拶をしたりすると、にぃちゃんはビュッて気を送ってくれるじゃないですか。そういうのが母にも分かれば、あー神様いるんだなって気になると思うんですけどね」

に 「感度は人それぞれやからねぇ、それはしゃあないわ。それに気がついて欲しくてやっとる訳やないしな」

m 「そうですけど・・・」

に 「musicaちゃんもな、高い所にある神棚の水を変えたりするの大変やろ?うちらと交流があるからこそ、水替えよ思うやろ?musicaちゃん面倒臭がりやけ」

m 「はい、フフフ・・・」

に 「せやから母君が榊の交換渋るから言うてイラッとしたらアカンで?そーいうもんや思おとき」

m 「はい」

に 「うちらもな、やってもらって当たり前やなんて思うとらんわ。せやからドンマイや。まぁ、スサノオはうるさいかもやけどな」

m 「あ~・・・、今んとこ言われた事無いですけど確かにうるさそうなイメージw」

に 「なぁ!ハハハ!・・・あー、ほなさいなら」

スーさん 「・・・」

m 「オハヨゴザイマス・・・」






[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-11-05 05:00 | ねぇちゃん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica