おーくにさんとオペラ。

先日の話。



最近のマイブームのイタリア語。

イタリア語のオーディオブックのアプリがあったので、これを聴きながら絵を描いたらどうだろうと思って、おーくにさんに打診した時の話。



musica 「ねぇおーくにさん、これ聴きながら絵を描いてもいいですか?」

おーくにさん 「歌の方がよくないかい?」

m 「でもイタリア語の曲って『オー・ソレ・ミオ』くらいしか知らないです・・・」

お 「その曲はナポリ語であろう」

m 「・・・」

お 「オペラの歌なんかどうだい?」

m 「あ〜、それいいですねぇ。オペラと言えばカルメン!♪トッレアド~ルかまぁあえろ~♪」

お 「・・・」

m 「・・・フランス語でした(´・ω・`)。スペインが舞台だからイタリア語のオペラかと・・・」

お 「イタリア語とスペイン語は似てるけどねε-(´∀`; )」

m 「じゃあ魔笛?・・・ドイツ語でした・・・( ;´Д`)」

お 「君はオペラの違いが分からぬのかねヽ(´o`;」

m 「お、文化人な感じ?」

お 「イタリア語のオペラで検索しては?」

m 「そうですね。(カチカチ)結構ありますね。。。て言うかこれオペラだったのか、っていうのがいっぱいです」

お 「いかに君の知識が偏っているか分かるね」

m 「ちょっと痛い(ノ_<)。あっ、この曲好きです、カヴァレリア・ルスティカーナ!これの間奏曲にしましょう!」

お 「その曲は歌詞が入ってはおらぬではないか。イタリア語の勉強はどこへ行った?(苦笑)」






m 「・・・」←絵を描きながら聴いてる。

お 「・・・」

m 「ーーーダメだ、この曲を聴いてると自動的に深い瞑想をしちゃう・・・。目の前がカラフルな光で絵が見えないです・・・」

お 「フフフ(苦笑)。では派手な曲で目を覚ましてはどうだい?」

m 「そうですね・・・、これですかね?」






お 「起きたかね?」

m 「はいw」






[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-11-25 05:00 | おーくにさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica