九十九神。

本日は昨日のブログの続きです。



musica 「スーさんの『金具を見て私の精神を見出した。そしてそこに私を宿した』っていうセリフ、物に神様が宿るっていうのを思い出しました。九十九神?」

スーさん 「そうだね、長く使っていた物には神が宿る。まぁ、物を大切に使おうという教訓を含んだものではあるが。しかし神が宿ると言うよりもは、やはり人が神を宿す、であろうな」

m 「人が神を宿す」

ス 「そうだ。私だってそうであろう?人の請いに応えた存在だ。人がいて私という存在がいる。前にも言ったね?」

m 「『君達の存在が我々の存在の証』・・・」(記事へのリンクはこちら→君達の存在が、我々の存在の証。

ス 「そうだ。君がいて初めて私が成り立つ。それは物においても同じだ。君が物を見てその物に神聖なる美を見出せば、そこに神を宿す事となる。それは百円で購入した物でも同じだ。そこに君が美を見出せば、その物は君にとって特別な物となる」

m 「うーん、そうなると捨てる時に困りますね・・・」

ス 「物を捨てるという時はその物が役目を終えるという事であろう?だったら『今までありがとう、お疲れ様』と感謝してその役目を終わらせればよい」

m 「恨まれるとかないですか?」

ス 「ワハハ!恨まれるような使い方をするのか?君は!www」

m 「・・・そうじゃないですけど、よく妖怪とかもったいないお化けとか聞くでしょう?」

ス 「フフフw君がその様に思えばその様になるさ!すべては波動であろう?君がそう思うならその様になろうwwwそれにしても、もったいないお化けかwwwワハハ!

m 「・・・(¬_¬)」

ス 「wwwでは聞くが、私は君にとって巷でよく聞く荒ぶる神かね?」

m 「それは違います」

ス 「荒ぶる神、と私を呼ぶ者には荒ぶる神として現れ、私を父だと言う者には父として現れる。我々とは、波動とはそういうものだよ」

m 「はい」

ス 「君にとってより心地の良くなる選択をしなさい」

m 「はい」






[PR]
Commented by まーや at 2014-12-07 14:53 x
初めまして☆
いつも楽しく読ませて頂いてます♪

こちらのブログと出会ったのも何か意味があるような気がしています。

楽しいけど、なるぼど~と思う事が度々あるんです。

それにしてもスーさん達の愛がタップリで凄く羨ましいですね!

私も守護の方達とお話出来たらなぁ
(*´ー`*)
Commented by garoumusica at 2014-12-08 05:11
まーやさん、コメントありがとうございます。

そのなるほど〜が、きっと守護さんからのメッセージなのかもですね( ´ ▽ ` )ノ
以前どこかの記事に書きましたが、見えない世界なんてどうでもいいくらいの方がかえって繋がりやすいとスーさんが言ってました。ちょっと逆説な感じがしますが、ヘー!って思いました。難しいですね。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-12-07 05:00 | スーさん | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica