またも本能寺。

ちょっと前の話。



とある通販でお買い物をしたのですが、届いた商品に難がありまして。

あらら、と思って写メを撮り、メールで送って交換をお願いしたところ承諾を得られ、送料は後で支払うので商品を送ってくださいとの事。

オッケー、という事で元々メール便で届いた商品だったのでメール便で送りますね〜と連絡しました。

その後荷造りをして、翌日出掛ける用事のあった母にヤ○トさんのメール便で出して来てね、とお願いしました。

で、その後数回、母に確認をして間違いが無いようにしていたのですが。。。



翌日。

母からのメール。

『速達郵便で出しました』



・・・な・ぜ・に?(;ω;)



ですが終わった事に対して文句を言ってもどうしようもないし・・・。

とは言え、先方に一度伝えた送料よりも高くなってしまうのは問題だな・・・。

と言う事で、その時に出来る対応を考えて電話で母に頼んだところ、



母 「今から何しても無駄。相手に母がバカですみませ〜んって謝っといてよ」



!(◎_◎;)何言ってんだ?

その言葉に呆れて思わず、



musica 「お母さんは仕事でミスをした時もそういうヘラヘラした態度を取るの?」



と言ってしまったところ、電話をガチャ切りされてしまいました。。。



スーさん 「余計な一言だ」

m 「仕事の話と今回の話は一切関係の無い事でした」

ス 「うむ」

m 「例え母が職場でミスをして損害を出そうとも、それは人を見抜けず雇用した会社の問題。私が口を挟む問題では無い」

ス 「しかし今回の事は君が招いた事だ」

m 「はい?」

ス 「ここ数日、君は母上の事を『本能寺本能寺』と頭の中で言っていたではないか」

m 「あー・・・。だって食事制限で間食を少なくしようとしているのに、なぜか嫌がらせの如くケーキとか大福とかドーナツとか買って来るんですもん。心の中でくらい愚痴りたくもなりますよ」

ス 「だからだよ。君が母上の事を『敵』扱いをするから、母上はその波動を読み取り、君の望み通り『敵』としての振る舞いをしたのだ」

m 「ガッデム・・・」

ス 「コラ!言っている側からその様な事を言う」

m 「・・・」

ス 「それにもうひとつ君の対応に誤りがある。母上のミスが分かった後、君はその後の対応を考えて母上に指示したね?」

m 「はい」

ス 「メール便を君の代わりに出しに行くという行動は母上の厚意だ。だがその後の対応に関して君は指示をした。指示を出す。これは対等な人間関係ではない。指示ではなくお願いをすべきだったのだ」

m 「あー・・・」

ス 「ミスをしたのだから相手が自分の思う通りに行動して然るべきだと君は考え、無意識に母上を自分よりも下に置いた。これは人としてあるまじき行為だ」

m 「・・・」

ス 「だから母上は反発したのだぞ。とは言え、ミスを犯しそれを補う行為を自発的に為すのは本来は当然の事ではあるがな」

m 「はい」

ス 「だが、今回の事の責任は全て君にある」

m 「・・・(´・ω・`)」

ス 「反省したら行動を変える事。それで良い。必要以上に落ち込むでない」

m 「はい」

ス 「さて、先方に連絡せねばなるまい」

m 「はい。手違いで速達郵便で配送しましたが先にお伝えしたメール便代だけで結構です、とメールしときます」

ス 「本来はそれだけで済んだ話なのだ」




[PR]
Commented by 貴子 at 2014-12-26 16:09 x
ご返答ありがとうございました。実は先週末に飼い猫の結んでくれた縁で参加することになった動物コミュニケーションセミナーが、予想にもしていなかったテレパシーコミュニケーションの講義実践の3日間でして、その際、日本語でなんと言うのかわかりませんが、各々の誕生から死まで付き添ってサポートしてくれる霊を動物の容でお見せしましょうと先生に言われ、試してみたら私のヘルプアニマルが青い目の白いトラだったのです。先生は通常みなさん土地によくいる動物なんですよ、トラは初めてです、とおっしゃっていて、他の参加者も羊、鹿、ふくろう、カラスだったのになぜ私だけトラ??アジア人だから??でも日本に野生のトラなんて生息していませんよね。まぁ先生の守護動物もカンガルーだそうですし・・・。ムジカさんが描かれたトラとは違う顔ですが、とても似ています。
私はまだ霊と話せない - 感情や映像しか受けられないのですが、日本語で試したら話せるのかもしれないなと昨日気づいたところです・・・。話ができれば何でも直接質問できるのですが・・・。とてもヘンな話ですが、インターネットのお陰でムジカさんのような方の存在を知ることができて本当にありがたいです。
それではまた。
Commented by garoumusica at 2014-12-28 22:15
貴子さん、コメントありがとうございます。

面白いセミナーがあるのですねぇ。。。知りませんでした。

直接話が出来ない場合は間に誰か入ってもらうのも手かもしれませんよ。ネットで霊能者さんを探して虎との会話の通訳をしてもらうのも面白そうです。霊能者さんの中には対面しなくても大丈夫な人もいるようなので、探してみてはいかがでしょうか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2014-12-26 05:00 | スーさん | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica