白狐を巡るプチ旅 氏神様編。

本日も白狐を巡るプチ旅の続きです。



で、まずは氏神様。

年始だからでしょうか、老人ホームのご老人の方々が大勢いらっしゃたり、どこかの会社の人が祈祷を受けていたり。

おかげで祈祷の太鼓の音を聴く事が出来ました。

お腹の底に響くような太鼓の音で厄払いという感じでしょうか?

それから目についたトンボ玉付きのおみくじを引くと、やった!

大吉!

トンボ玉はと言うと、スーさんの海を連想させる水色と稲ちゃんを連想させる桜色、そして私の誕生日の石であるシルバーパールを連想させる銀色のトンボ玉!

ちょっぴり苦笑いですw



そして駐車場に戻ると、母が御守りを返すのを忘れたと神社へ引き返しました。

その間、人気の無い広い駐車場から氏神様が眺めてらっしゃる風景を堪能。

山をちょっと登ったところにあるので見晴らしが素晴らしく、その地域を一望できました。

気持ちいいな~、いつもこうやって眺めてるんだろうな〜と思いながら眺めていたら、



氏神様 「何か唄って?」

musica 「えー・・・」

氏 「いつも神棚の前で唄っているでしょう?たまには生で聴かせて欲しいんだけどw今調度、人いないしね」

m 「見事な人払いでしたねw何唄おうかな・・・」



結局スーさんリクエストの「ラブストーリーは~」をその景色を眺めながら唄いましたwww

で、ちょうどキリの良い所で母が戻ってきまして。



m 「じゃあ行ってきます」

氏 「気を付けてね」

m 「はーい」



次の目的地はスーさんとこです。



後日、スーさんから歌に関してちょっとしたレクチャーを受けました。



ス 「あのような時は君の歌声があたりを浄化すると思いなさい」

m 「浄化?」

ス 「君の歌がどこまでも届きその地を浄化するイメージだ」

m 「はい」

ス 「イメージで上空から土地を眺め、四方を浄化するイメージだとなお良い」

m 「・・・?」

ス 「ん?」

m 「それ私がするのですか?」

ス 「我々の仕事w」

m 「www。いつもありがとうございます」



明日はスーさん編です。






[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-01-08 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica