夫婦というもの 古事記のスーさんの場合 その2。

本日も昨日の記事の続きです。

そしてテキストはこちら!→人生が変わる古事記



スーさん 「一応言っておくが、今は古事記の内容が実際にあった出来事なのか、またこの解説が正しいのかという議論はしない。ただ君の成長に必要だと思えるサンプルを用意したまでだ」

musica 「はい」

ス 「それで何か気が付いた事はあるだろうか?」

m 「そうですね・・・、古事記のスーさんも今のスーさんも変わらない、という事です」

ス 「何故そう思った?」

m 「原文では稲ちゃんを嫁にくれとは言いましたが、それ以外は何も求めていません。それは今、私に対して無条件の愛情を注いでくれている姿と重なります」

ス 「そうか」

m 「はい」

ス 「他には?」

m 「ん~、気が付いた、とは違うかもしれませんが、『スサノヲは、父のイザナギとは違ってクシナダヒメに、国を生めとも子を生めとも、何にも求めていません。一緒にいてくれればいい。それだけで癒され、心が優しくなり、力が湧いてくる。傷ついたスサノヲの心を癒し、ヒーローへと変身させたのは、特別な女性ではありません。ごくフツーの女性、クシナダヒメだったのです』のところ、いいなって思いました」

ス 「フフ、何故だい?」

m 「『何にも求めていません。一緒にいてくれればいい。それだけで癒され、心が優しくなり、力が湧いてくる。』人というものはとかく相手に何か期待してしまうでしょう?こう言って欲しい、あれして欲しい、これして欲しい。挙句の果てにその期待に相手が添わなければ腹を立ててしまう。それでは求める側も求められる側も疲れてしまいますから」

ス 「相手を気遣うという事は大切な事だ。その事は忘れてはいけない」

m 「はい」

ス 「そして相手に期待するという事は、相手に力を与える場合もある。それは相手を鼓舞するという意味を込めて期待した場合だ」

m 「あー・・・、なるほど」

ス 「だが使い方を誤れば相手にとってただの負担だ。期待というものは諸刃の剣だな」

m 「そうですね・・・」

ス 「何事も意図が大切だ。さて、古事記のスサノヲはクシナダヒメに会って恋をし、彼女や彼女の両親を守りたいと思った。その時初めて相手を思いやるという心を知ったのだ。君がよく言う破天荒キャラとの決別だ」

m 「フフフ、はい」

ス 「そして彼女を守るためにスサノヲは自分の力の使い方を考えた」

m 「はい」

ス 「彼女は何もしていない。分かるかい?すべて自分で変わったのだ」

m 「はい」

ス 「人というものは人に対して、ここを直して欲しいあそこを直して欲しいと相手に変わって欲しいと要求してしまう。だが人は自分が変わりたいと思った時にしか変わらない。あの時のスサノヲは自分を変えたい等とは思ってもいなかったであろう。だが、実際には彼女に出会って自分を変えたのだ」

m 「はい」

ス 「人を愛するとはそういう事だ。彼女にただ側にいて欲しいと願い、そして彼女を護りたいと思う、ただそれだけで人は変われるものなのだよ」←ここだけ勝手に字がデカくwww

m 「フフフ、はい」

ス 「君だって身体のマッサージを始める時、毎日4時間はキツイと言いながらも、私の愛情に応える為にマッサージを始めたであろう?」

m 「あー、はい・・・」

ス 「愛とはそういうものだよ」

m 「・・・」

ス 「その愛ゆえにスサノヲは彼女を永遠に護り続けるのだ」

m 「あはは~、その台詞を聞いていると他人事ながら私も幸せに思いますwて言うかラブラブじゃねーか!も〜www」



明日も続きます。




[PR]
Commented by RIKO at 2015-01-30 10:26 x
musicaさん こんにちは!
スーさんイケメンすぎです!!さすが日本屈指。
皆がそうやって愛の交換(?)思い思われができたら
幸せな気持ちが広がるのになぁ~って思いました。
(実際はむずかしいですけど。。。。
 でも、愛を知るってすばらしいです。)
Commented by garoumusica at 2015-01-30 23:29
RIKOさん、コメントありがとうございます。

スーさん中身イケメンですよねぇ。外見はあの人達いくらでも替えられるのであれですけどw

そうですねぇ。。。
おーくにさんがすべては波動だろう?と言っていたという記事を先日載せましたが、それを思い出すとこの一文がもったいない?気がしました。。。

>実際はむずかしいですけど。。。。


Commented by RIKO at 2015-02-01 21:03 x
musicaさん こんばんは!
ああっ!確かに残念というかもったいないというか・・・
自分でむずかしいなんて思うとその通りになってしまうので
私は今はできないけど、将来出来るようになる!といっておきましょうwww
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-01-30 05:00 | スーさん | Comments(3)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica