ウチュウはウチュウ その3。

本日も「ウチュウはウチュウ。」の続きです。



日本書紀でスーさんが高天原を追い出される時に使われた「宇宙」と言う言葉。

その意味は「世界、世の中」

うーん、じゃあキレイなスーさんが言った言葉の意味は、

「世界は世界なのだ」


どうも違うみたいだな。。。



そうか、キレイなスーさんの台詞を聞いた時、私はひとつ目の宇宙は「宇宙」であると確信していた。

だからひとつ目のウチュウの意味は「世界」で間違いない。

じゃあふたつ目はなんだ???

と思った時、「ウチュウ」ではなくて「ウチユウ」と考えてみたらどうだろう?と閃きました。

これ多分スーさんからの助け舟www



「ウチユウ」

なんだろう?

「ウチ・ユウ」

「内・有」

「内に有り」





「世界は内に有り」

「世界は(自分の)内側に有るのだ」



musica 「あたり?」

スーさん 「君にとっての正解がそれだ」

m 「えー・・・、また微妙な・・・」

ス 「何故なら『世界は内に有り』と気が付いた時、胸にストンとくるのがあったであろう?」

m 「はい」

ス 「君の腑に落ちた証拠だ」

m 「えー、そんな曖昧な回答イヤです。スーさんの正しい(?)正解が欲しい」

ス 「フフフwでは君の解答が全てだ!正解!」

m 「もー!」

ス 「ワハハ!世の中は君の内側の世界の投影に過ぎぬ。どのような事もだ。例外は無い。先日オオクニ殿も言っておったであろう?」

m 「あー、はい・・・」

ス 「この国の社会の事、政治の事、世界の事。君の内側の世界と関係があるとは思えぬであろう」

m 「はい」

ス 「だがね、『宇宙は内有』なのだ。君は自分一人が何をしても変わらないと思うであろう。だが自分が始めなければ何も変わらないのだ。過去にも似たような言葉は繰り返し言い尽くされてきた。ではなぜ今もこのように同じ事を言わなければならないのか?それは、社会や政治、世界の事は例外だという思いが皆の心から消えなかったからだ」

m 「試しても変わらなかったからそう言うのでは?」

ス 「もう一度言う、『世界は自分の内側にある』それは神話の時代から変わらぬ。何故君の見たスサノヲがキラキラとした表情をしていたのか?それは自らの中に真理を見つけたからだ。そして口に出た言葉が『宇宙は内有なのだ』であったのだ」

m 「・・・」

ス 「難しいと思うであろう事はよく分かる。スサノヲだって高天原ではやりたい放題、傍若無人な態度を貫いた。だが君が見た映像のあの瞬間にようやく悟ったのだ。『世界は自分の内側にある』のだと」

m 「はい」

ス 「君が難しいと思う事もよく分かる。だからこそオオクニ殿は言ったのだ。『せめて国の為に働いてくれている人に感謝をする事から始めなさい』と。それから君はテレビで見かける度に思うようになったであろう?『ア○ちゃんお疲れ!』と」

m 「あー・・・、はい」

ス 「それで良いのだ。そこから始めるのだ。もし感謝する事がどうしても出来ないのだとすれば、それこそ問題は自分の内面にある。内面の問題に気が付く事が出来ないのであれば、また内面の問題を直視する事が出来ないのであれば、もしくは自分以外の何者かが原因で感謝出来ないのだと考えているのであれば、その者の見る世界は感謝する事の出来ないような世界であろう」

m 「・・・」

ス 「宇宙は内有なのだ。例外は無い」



この時脳裏にとある歌の一部分が流れました。



~気づいてからじゃ 遅すぎるから いますぐに認めなよ~



m 「スーさんてさ、痛い所を的確に突いてきますよね」

ス 「人を愛しているからこそ、痛い所も突けるというものだ。愛が無ければ人の痛い所など突いてはならぬ」

m 「そうかもしれませんね。・・・ところで『宇宙は内有』ってダジャレのつもりですか?」

ス 「良く出来てると思ったが」

m 「解説をしなければ分からないダジャレは問題があります。ウチュウとウチユウなんてすぐに分かりませんよ」

ス 「君も痛い所を突いてくるね」

m 「愛があればこそ!(`・ω・´) 」

ス 「・・・」



明日は最終回です。




[PR]
Commented by さにー at 2015-02-03 07:52 x
そうそう、先ほどのコメント打ってる時に変換してたら

内湯

って出ましたよ…♪
Commented by garoumusica at 2015-02-04 18:50
さにーさん、コメントありがとうございます。

内湯。。。ウチュウ→内湯ですか。。。温泉に行け、湯治しろ、ですね。。。
実は身体の治療を始めてから温泉のおすすめはこれで二度目です(´・_・`)←湯あたりするので長湯が出来ないタイプ。
行かなきゃダメなのか。。。

伝言ありがとうございました。

Commented by さにー at 2015-02-05 07:23 x
お返事ありがとうございます♪

内湯…
私は「内に温泉のような暖かさを」と感じました。

人それぞれ、同じ言葉でも受け取るものが違うって面白いですね♪

では
Commented by garoumusica at 2015-02-05 16:20
さにーさん、コメントありがとうございます。

>「内に温泉のような暖かさを」

なんだか素敵ですね。。。ウチユウ→湯治しろと言うおいちゃんとはまた一味違いますね。(オヤジ臭がしないと言うか。。。)

このメッセ―ジは、さにーさんの守護さんからのさにーさんへのメッセ―ジなのではないですかね?
Commented by さにー at 2015-02-05 17:49 x
ムジカさん、お返事ありがとうございます

きっとそうなんでしょうね
声は聞こえないんですけれども…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-02-03 05:00 | スーさん | Comments(5)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica