初☆稲ちゃんイラスト、他。

今デジ画で、稲ちゃんの絵を描いています。


この絵は3年半くらい前に見せられたもので、なんと!スーさん目線になっています。

なので描いているとなんだか恥ずかしくなってくる瞬間がありますw

やだも~、なんでこんな幸せな画像なの~、も~wwwみたいな。

今は描いていませんが、二人が手を繋いだ状態が完成品となりますw

うふふふふwww

いやだわ~、も~///見せつけてくれるやないの( ´Д`)y━・~~

来週には描き上げたいなぁと思っています。

完成したらこっちでスーさんから解説してもらいます!


☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆.。.:*・゚☆


日本神界で描いた人たちは、スーさん、南方先生、おーくにさん、落書きでアマテラねぇちゃん。

今描いているのが稲ちゃん。

次はデジ画でふっつんことフツヌシさんを描きたいと思います。←何だろう?この字を勝手に大きくするアピール・・・。

その後に色鉛筆画でアマテルにぃちゃん。

今年の予定はとりあえずこんな感じです。



で、以前スーさんに篳篥を吹いてみないかね?と言われたことがあるのです。(リンク→音で身体を整える。

その篳篥は唇をあててプーっと吹く所が葦(よし・あし)と言う植物から出来ています。

この篳篥を吹いては?と言われたのが昨年の12月。

そして初めてふっつんとお会いしたのが昨年の4月。(本館リンク→

で、この時もらった木の枝の様な物、今思い出してみるとどうも葦のような気が。。。



ふっつん 「やっと気が付いたのかね?」

musica 「あー、はい・・・」

ふ 「本当に君は噂にたがわず鈍いようだね」

m 「・・・」


ふ 「1年も前からヒントを渡してあったのにようやく気が付くとは」

m 「いや、分かんないですよ~、はっきり言ってくれないと」

ふ 「スサノオ殿の方針だよ。何事も君が自ら気が付いて行動する事こそ意味があるとね。・・・まぁその方針が上手く行った事は無いに等しいがね」


m 「・・・」

ふ 「君はスサノオ殿に2月になったら篳篥を買うと言っていなかったかね?」

m 「言いました・・・」

ふ 「で?購入しないで3月も後半に入った訳だ」

m 「はい・・・(´・_・`)。それにしてもなんで楽器を演奏させたいんですか?高千穂で吹きなさいなんて言われるのは嫌ですよ?」

ふ 「・・・」

m 「え?なんですか?その反応」

ふ 「・・・」(←気配が消える)

m 「・・・」

スーさん 「来月には購入出来るかね?」

m 「来月は高性能のコンデジが欲しいです・・・」

ス 「・・・」(←無言で圧力)

m 「高千穂を!高性能で!収めたい!」

ス 「今の物で・・・」

m 「今の物は接写がメインの物だから景色を収めるにはイマイチなんです!出雲も高画質で収めたかった・・・」

ス 「・・・そういうものかね」

m 「そういうものです(`・ω・´)+」



なのでただ今コンデジ検索中です。

一眼レフも魅力的ですが私の性格を考えると重いのとかさばるのとで、結局使わなそうな気がします。

今使っているのは、接写に関してはいいお仕事をしてくれています。

ですが景色を撮るにはイマイチで。。。

次はニコンか?キャノンか?ソニーか?

価格コム見たりAmazonのレビュー見たり。

今が一番楽しい時です。



ス 「その熱意を1割でも別の事に割いてくれればね・・・」

m 「受動と能動の違い?」





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-03-23 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica