大分の魅力を教えて貰いました。

昨日頂いたnaomiさんからのコメント。

ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ



「スケジュールに余裕があるなら、ぜひ大分も満喫してくださいね。

とり天だんご汁中津からあげ関さば関あじ



とり天?( º﹃º` )、だんご汁?( º﹃º` )、中津からあげ?( º﹃º` )、関さば?( º﹃º` )、関あじ?( º﹃º` )・・・。

飯テロ・・・?


全部おいしそうな響きです・・・。



スーさん 「私としてはこちらに注目して欲しいのだがね(溜息)。『八幡総本宮宇佐神宮も素敵ですが、朝見八幡宮、柞原八幡宮もいいですよ。』

musica 「あー、はい・・・。八幡総本宮宇佐神宮 。華やかな神社ですねぇ。・・・あっ!産土様だ」

ス 「うむ」

m 「朝見八幡宮。こっちも天皇系。さすが天孫降臨の地、九州ですねぇ・・・。いや、違う。八幡様だから?あっ!オオナムジことおーくにさん発見!」

ス 「そして柞原八幡宮

m 「なにこのホームページ!すごい豪華。それだけ人出があるって事なのかな。わっ!天狗だ。。。ブログまである、すごい近代的。でも何と言うかホームページが立派過ぎてもう満足してしまったと言うか・・・」

ス 「フフフ(苦笑い)、それはもう行く必要が無いという事だ」


m 「えー?なんでまた?」


ス 「ホームページを見ただけでその神社の気を充分に得たという事だ。さてどこか気になる所はあるかい?」

m 「そうですね・・・、気になる、と言うよりもアクセスを考えると港から近い宇佐神宮が行きやすいので、船から降りたら行こうかな。・・・て言うか大分から霧島まで車で4時間かかるみたいなんですけど!船で大分まですでに2時間ですよ?船乗るまでも時間かかるんですよ?これ新幹線を使った方が安くて速いのでは?」

ス 「今回は船を使う事に意味があるのだ」

m 「もうどっちかにしましょうよ!船か?霧島か?船使うなら高千穂のみ、霧島行くなら新幹線」

ス 「何故船を使うか覚えているかね?神武天皇の東遷を辿るのであろう?」

m 「だとしたら霧島はまた今度にしましょう。スーさんみたいに身体の無い人とは違うんですよ?時間が掛かるんですよ?も~・・・」

ス 「無理かの?」

m 「なんかすでに疲れました・・・。そりゃ霧島も行ってみたいですけどムリ!」

ス 「もう一度ルートを見直そう(`・ω・´)」

m 「・・・人の話聞いてます?( º_º` )




[PR]
Commented by garoumusica at 2015-03-26 04:03
あめのさん、コメントありがとうございます。

コメント非表示了解です。
おぉ霧島に行かれるのですか。行ったのかな?
温泉卵情報ありがとうございますw

君が代は鹿児島の発祥ですか!知らなかったです。
君が代の解説www胸に仕舞っておきます(`・ω・´)+
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-03-25 05:00 | つれづれ | Comments(1)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica