叩き起こされた上、神社へ呼び出される その2。

カテゴリ設定を「つれづれ」にしたはずが、「南方先生」になってました。

南方先生、御無沙汰しております。お元気ですか?



本日も昨日の続きです。

さて、気が付くと1時間45分ほど経過していて(バスの時間があるので細かくチェックしていた)、スーさんとこに来る観光客が増え始め度々席?を外すのが大変になってきたので退散する事に。

また来ますねーと挨拶をし、その場から離れました。

鳩の大群に餌をあげて突然走り出す子供にぶつかられ、なんとなく「ごめんね~」と謝ったりしながらのんびりと歩いていると、後ろから一斉に歓声が。

何事かと振り向くと、鳩の大群が一斉にこちらに向かって飛んで来ます。

うわ!ぶつかる!と思った瞬間、鳩の大群が私の頭上を飛んで行き一度旋回してまた元の場所へ降りて来ました。

・・・。

なんでしょう?このからかわれた感。。。

まぁ面白かったからいいか。。。



それから参道の階段を降りているとふと気になる門が。

・・・。

気になる、気になるけど入って良いものか。

でも気になるものをそのままにする事は気持ち悪いし・・・。

まぁ注意されたら出れば良いだけという事で、ちょっと門の中へ入ってみる事にしました。

どうやら日本庭園のようです。

道端にはこの様な美しいものが。
f0351853_23252572.jpg

おしゃれな溝?

それから進行方向に進もうとしましたが、ふと気になる横道が。。。

気になる。

まぁ注意されたら出ればいいし!と思って、思い切ってそちらに進みました。

門をふたつくぐった後辿り着いた先には・・・、
f0351853_18380249.jpg

ご神木!

なぜこんな離れた所にご神木が・・・。

普通ご神木と言えば神社のすぐ裏手とか、横とかもっと近くなイメージなのに、何故こんな所にあるのか。

て言うかよく辿り着いたものだね、私!

「なんとなく」っていう感情はすごいですね。

早速ご挨拶をし写真を撮らせてもらいました。

樹齢800年のくすのきだそうです。

お参りをする場所がまたひとつ増えました。



それからのんびりと庭園を探索し、気が付けばバスの時間の8分前に。

なので庭園を後にし、ちょっとお土産に売店で梅干しを購入、そして最後の鳥居でもう一度天神様にご挨拶をした後バス停へと向かいました。

プチ旅も無事に終わりかと思いきや、このバス待ちの時間に最大のお勉強が待っていました。。。



それにしても、なんでこういつもイベントを1日に詰めるのか。

おっさんに聞いてみたいですね。






[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-04-02 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica