叩き起こされた上、神社へ呼び出される その5。

呼び出しシリーズ、本日ラストです。



突然の母の提案、山寺へ行こう!

なんでまた・・・。

連日の外出で正直あんまり動きたくないけど、さっきは突然スーさん神社へ行くと無理を言ってしまったし。。。



スーさん 「旅に備え、今の身体の状態で連日行動をするとどのような状態になるのか、自分で確認しなさい」

musica(心の会話) 「あー・・・(やっぱりおっさんか)」



という訳で、山寺へ。

私は仏教に関しては原始仏教は好きですがそれ以降は興味が無いので、お寺に関してはただ古い建築物を見に行くという感覚です。

お寺だから特別なエネルギーがどうのこうのというのは、一切分かりません。

まぁそれは神社でも一緒なのですが。

で、しばらくすると山寺へ到着。

お、なんだこの車の多さは。

観光の方が大勢いらっしゃっていました。

どうもアジア系の方がメインのようです。

こんな田舎の山寺にまで押し寄せるとは。。。



母はどうも人の多さが嫌だったようで、どんどん山の中へ入っていきます。

マジか。。。


f0351853_03044863.jpg
束の間の晴れ間。


歩いているとスーさんの身体の状態を確認せよの言葉通り、太ももやふくらはぎに痛みが出てきます。

あー、この辺りのマッサージを念入りにしなきゃと思ったり、筋トレしなきゃと思ったり(←まだしていなかった)。

それから革靴しか持っていないからスニーカーも買わなきゃ等、旅に向けて用意する物を確認したり。

今回のスーさんは、私に自分で気が付かせて実行させるって感じですね。

それから以前、服装をどうしようかな?ワンピースでも着ていくかな?と考えていた時に、「脚は隠しなさい」と言われていたのですw

うん、実際に森の中を歩いてみると、確かに虫とか何かの植物で脚にダメージを受けそうだな、と思ってみたり。

www

おっさん細かいwいや、細やかなご配慮を尽くしてくださいます。


こんな感じで2日を終えました。



f0351853_00233297.jpg


この2日間の出来事は、神社へ行って何かお仕事をしたとかではなく、実際に体験をさせて何かを得させた、という感じでしょうか。

身体に聞いてみる事、実際に身体を動かして調子を確認する事。

これらの事は身体があるからこそ出来る体験なのでしょうねぇ。

それ故に私達は、大切な人達の助けを借りてこの面倒な物質世界にわざわざ生まれて来る。

なんて物好きなんだ・・・。

ともあれ、またひとつ経験値が上がったような気がする、そんな2日間でした。



またお猫様。
f0351853_03264501.jpg
ちょいブサなところが可愛いw



お猫様のスピードについて行けなかった。
f0351853_03265628.jpg
だがそれがいい。




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-04-05 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica