須佐の記事を書いた翌日に須佐に行く羽目になったの巻。

ぶっちゃけ、タイミングが良すぎてヤラセっぽいと思われるかとは思いますが、起こった事をありのまま書きます。。。



昨日のブログの「スーさんと須佐と星。」という記事は一昨日書いたものです。

そのブログを書いた後、母がパート先から仕事を辞めて帰って来ました。



で、その日の朝から父が姪っ子の所に遊びに行ってまして。

いつもなら自分の車で行くのですがこの日は新幹線で行き、父の大き目の車が空いていました。

母の車は軽なので長距離の移動をする時は父の車を使うので、父がいる時は母と長距離の外出が出来ません。

しかも仕事があったし。

それなのに急に時間が出来、しかも車が使える。

良い機会だし明日は天気が良いみたいだから以前から行こうと言っていた萩に行く?という展開に。

更に追い打ちで、急に萩が載っているる◯ぶを持っている気がして本棚を漁ったら、本当に出てきてしまい。。。



・・・。

萩の須佐の話題を書いたその日に母が仕事を辞め、しかも長距離用の車が空いているので翌日その地に行く事になった。。。

スーさん、これはちょっと・・・



musica 「やり過ぎ(¬_¬)」

スーさん 「それは違うぞ。君が無意識のうちに自分の未来の展開を予想し、あの地を調べ、あの記事を書いただけだ」

m 「えー、またそう言う微妙な事を言う・・・ヽ(´o`;」

ス 「それにこの時期に君の母上が君に協力をする事は決定事項だ( ̄ー ̄)」

m 「ほら!私は今時間があるしスーさんとの関わりを楽しんでますから良いですけど、周りに負担をかけるのは・・・」

ス 「君の母上も楽しんだのだ。そうであろう?」

m 「そうかもしれませんが」

ス 「君にとっても楽しい観光。そのついでにパパはお仕事。それだけだ。素晴らしい景色であっただろう?」

f0351853_23415045.jpg
雄大な須佐ホルンフェルス。



m 「はい。出雲で見た日本海とはまた違う、地球の力強さを感じる雄大な景色でした」

ス 「それで良いではないか(^_^)」

m 「もー・・・(´・_・`)」



という訳で、須佐への旅シリーズの開始です・・・。





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-04-09 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica