伊勢の真珠を使ったアクセサリー。

f0351853_21314488.jpg

スーさんに伊勢さんの真珠を使った身に着けるものを作れと言われていたので、作ってみました(今月の頭に)。

詳しい画像は本館に載せたので別館では意味を探ってみます。(リンク→伊勢の真珠セット。

意味などは何かを作ったりした時に調べたりもしますが、私はただの石好きなのであんまり意味とか効能に興味が持てなくて、しばらくするといつも忘れてしまいます。。。

良くない組み合わせとか色々あるみたいなので調べてから作った方が良いのだろうとは思うのですけれども。

が、ただ石の向きだけはいつも気を付けています。

ワイヤーとかゴムに通した瞬間に吐き気がする時があって、そういう時は石を通す向きを反対の穴からに変えると良いようです。

それが何を意味しているのかは謎ですが。



で、今回の石の意味を見ていきます。

メインの石はラリマーです。

ちょっと緑色に近いのでこれをラリマーと呼んでいいのかは謎ですが、一応ラリマーで売ってました。

ラリマー:『愛と平和』を象徴するラリマーは、心の奥に隠された怒りや嫉妬などのマイナス感情を鎮めてくれるといわれています。

ほうほう。

私が気になったのは次の言葉。

『変化』に強い石でもあり新しい環境にともなう不安をやわらげ、自分で目標を見つけられるという幸運をもたらしてくれるといわれています。また、自分自身でも気づかない間違った観念の束縛から解放され、成熟した思考能力を与えてくれるといわれています。天然石・パワーストーン 意味辞典

これは、先日ブログに載せたカイヤナイトのブレスレットに通じるものを感じますね。(リンク→須佐旅のお供ブレスレット。



で、真珠。

真珠:貝という生命体が生み出した、生き生きとした活力のあるエネルギーをもつとされ、ストレスで疲れた心身を癒してくれるでしょう。母貝に守られ、成長してきたため、守護のパワーが強いとされます。

何だか母貝がスーさんのようでwww

喜びや悲しみに対して、敏感に応じるヒーリング効果があるとされ、人間的な成長を促してくれるでしょう。天の根

ヒーリング系なのか。。。

そう言えばラリマーも三大ヒーリングストーンがどうのこうのって、ネットでよく目にします。

癒しつつ前進する。

そんな感じでしょうか。



で、ちょこっと見える青い石は以前作ったブレスレットと同じカイヤナイトです。

透明は水晶です。

この辺もまた同じなので省きますが、うん、なんだかまた同じような雰囲気のアクセサリーを作ってしまったという事ですね。。。

何でしょう?

自分で作ったようで、なんだかんだでスーさんの意向の組み合わせの様な気がしないでもない。

またおっさんの思う壺なのか・・・。



musica 「・・・」←チラッ。

スーさん 「・・・何かね?」

m 「どうなのかなーと思いまして」

ス 「何がかね?」

m 「スーさんに言われて作ってみましたが、ちゃんとスーさんの意図を汲み取れてるかなって」

ス 「肯定して欲しいのかね?」

m 「そういう風に言われると察してちゃんのようですが、その通りです」

ス 「守護される者と守護する者は一心同体。君の意は私の意であろう?」

m 「バカな事を考える事が多いのでスーさんの意と言われてもなかなか」

ス 「そういう時は違うと思いなさい( ̄ー ̄)

m 「Σ(゜ロ゜;)!」

ス 「そうであろう?君自らがこんなバカな発言をスーさんがする訳がないと分かっているのだから」

m 「そうですね・・・(´‐ω‐)」

ス 「逆に今回の様に意図せずともその様になった時は、君の意と私の意が一致したのだと思えばよい」

m 「はぁ・・・」

ス 「いつも言うが、君と私を分けて考えるでない」

m 「それが難しいのですよね」

ス 「何故かね?」

m 「スーさんほど立派ではないから(´・ω・`)」


・・・(;ω;`)ヾ(´∀`;)





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-04-18 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica