地球からの贈り物。

ワセリン。

それは肌の保湿剤。

そして原料は石油。



私は植物アレルギーがあるので、ここ数年は病院で処方された保湿剤とワセリンを精製したものを肌の保湿に使っています。

昔はオーガニックコスメ信者で、ワセリン!石油!みたいな感じで毛嫌いしていましたが、植物の恵みで出来た化粧品が肌荒れの原因だったと分かってからはワセリンを使うようになりました。

あー、お肌の調子の良い事・・・。

最近はリップクリーム用に売られているワセリンを使うようになり、唇の皮が剥けなくなってきました・・・。

でもでも、石油を唇につけるのはちょっと~・・・。



スーさん 「否定的な感情を抱いたまま肌につけるのはやめたまえ」

musica 「・・・」

ス 「君は石油石油と言うが、今君の肌を守れるのはそれだけだぞ?なぜ感謝しない」

m 「そうですけど、無意識に舐めて口に入るじゃないですか。何だか身体に悪そうで」

ス 「何を言う。石油は地球からの贈り物だぞ?何十万年何百万年という莫大な時間を掛けて地球が護り育んできた大切な資源を君は頂いているのだ。君の身体に害を与えはしない」

m 「・・・油焼けとか聞きますし」

ス 「だからこそ君は純度の高いワセリンを使用しているのだろう?」

m 「そうですけど」

ス 「『けど』は必要あるまい。もう一度言うぞ、石油は我々の大切な地球からの大切な贈り物だ。何も怖れる事は無い。我々が君を愛しているように地球も君を愛しているのだ」

m 「うーん、はい」→ワセリンぬりぬり。


f0351853_03251076.jpg

おしゃれ加工をしたスーさんとワセリン。

ロックだぜ!←掛詞。




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-04-19 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica