おみくじメッセージ、からのつれづれ。

先週の水曜日の行った神社。

おーくにさんの記事の教材に使われた神社ともう1ヵ所。

で、なんとなく引いたおみくじの共通点はふたつ。

ひとつは接待みくじの大吉。

もうひとつは、



musica  「どちらの和歌にも『港』という言葉が出てくる・・・。何ですか?このアピールは・・・。今まで一度も港とか舟という言葉は出てこなかったのに」

スーさん 「フフフ」

m 「フェリーに乗りたくないって言ったからですか?」

ス 「そんな事は無い、何よりも優先されるべきは君の意思だ」

m 「とか言いつつもこの船アピール」

ス 「優先すべきは君の意思だ。だが今回の君の選択は恐怖に基づいている」

m 「そういうのってバランスが難しい気がします。アレルゲンと分かっている食べ物でも、大丈夫大丈夫と言いながら食べたらアレルギーを起こさないって言われても、いや、アレルゲンなら避けようよって思っちゃいます」

ス 「君がまず難しいと言っている時点で、君には難しいだろうね」

m 「・・・。つい先日も桜島が噴火して噴煙がモクモクで、母が霧島に行くのを嫌がっています。旅程変更・・・」

ス 「我々も考えておる、任せておきなさい」

m 「イヤイヤイヤ、そろそろ宿取らないとまずいですし。『高千穂峰を遠くから望む』でいかがですか?」

ス 「考えておる。先週の金曜日だって現在の君の身体の状態を確認する為に、短時間で5ヵ所の神社を回ってもらったではないか」

m 「どうでしたか?」

ス 「持久力が無いね」

m 「・・・(´・_・`)」

ス 「しかも最後の神社では自分で閉めた車のドアに脚を挟みよって・・・。私の神社だがね?」

m 「・・・」

ス 「目の前で怪我をされる身にもなってみたまえ。何かね?その大きな痣は・・・(溜息)」

m 「近年に稀に見る大きさですね。我ながらびっくりです」

ス 「私の方がびっくりしたぞ。まぁそれ位疲れていたという事だが。ドアを閉めるタイミングを調整出来ず、すまなかった」

m 「スーさんが気にする事ではないです」

ス 「すまないね・・・。ところで自分では体調に関してどう思ったかね?」

m 「そうですね、神社以外の予定をすべてキャンセルする位身体がヘトヘトになってしまい、体力の無さを痛感しました。でも不思議な事に神社に居る間は不調は感じないのですよね」

ス 「それが神社たる所以だね。なぜその地に神社を置こうと考えたのか、その事を考えれば理由は分かろう」

m 「パワースポット」

ス 「そんなところだ。しかし君にとって大切なのは、その恩恵を受けそれに感謝するという事だ」

m 「あ、感謝していなかった・・・」

ス 「ん?フフフ。気が付く事が出来たら感謝をすれば良いだけの事だよ」

m 「はい。(訪ねた土地をイメージして心の中で感謝を述べる)・・・今、鳥肌が立ちました」

ス 「その地と繋がり、その地に感謝の意が伝わって、その地がまた気を送ってくれたのだ」

m 「エネルギーの循環・・・」

ス 「そうだ。君は今まで神社へ行って、そこの神やご神木に感謝の意を述べてきた。だが、これからはその土地にも感謝の意を伝えていこう」

m 「はい」

ス 「1日の始まりと終わりに我々に感謝を伝えてくれているが、そこに土地も加えてみなさい。その土地や地球があってこその君なのだ。感謝を述べるのは我々よりも地球に対してだよ」

m 「うーん、両方かな。・・・あれ?今何か引っかかりました。なんだろう?これ」

ス 「フフフ」

m 「『我々の向こうを見よ』『自然の中に神聖を見出せ』『我々よりも地球に対して感謝しろ』スーさんの向こうに自然が、地球があって、今土地から気を貰って・・・」

ス 「・・・」

m 「つまりどういう事だ?」

ス 「もう降参か・・・」

m 「分かるようで分からない」

ス 「自分で考えなさい、答え合わせは君の考えが纏まった後だ」

m 「・・・」




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-04-26 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica