御朱印帳を巡るあれこれ。

御朱印帳。

Wikiによりますと、

「朱印は神社や寺院において、主に参拝者向けに押印される印章、およびその印影である。敬称として御朱印とも呼ばれる。
複数の朱印の印影を集めることを集印といい、朱印を押印し集印するための専用の帳面を朱印帳、御朱印帳、納経帳、集印帳と呼ぶ」

だそうで。

私は今まで集印をしていなかったのですが、スーさんによく連れ出されるようになったので、ちょっと手を出してみようかなと思っていたのです。

なので、気が向く度にネットで色々御朱印帳を調べていたのですが、いまいちピンと来るものが無く。

よし!これでいいや、買うぞ!と思ったら、スーさんに邪魔されたり。。。

つまり、縁が無くここまで来てしまったのです。



で、そろそろ旅が始まりますのでゴールデンウィーク前に今度こそ買うぞ!と意気込んでいざ注文しようとしたら、その商品が品切れ・・・。

じゃあ、去年見かけて買おうか迷って結局やめたハイカラな御朱印帳でいいかな。

・・・今見たらイマイチ。

え~、じゃあ製造元が運営してるネットショップでも探してみるか。

あ、これ気になる、え?6千円!?あ、結構です。。。

もう自分で作っちゃおう!

西陣織の生地のお店を発見し、お!これいいじゃん!やっぱり自分で作ろう!

・・・なになに?只今配送に時間が掛かっており、商品が届くのはゴールデンウィーク明け・・・?

こんな感じの繰り返しだったのです。



で、ふと思いました。

神社が作ってる御朱印帳ってあったな、出雲大社のがあるかな?と思って検索。

あるある、通販も出来るみたい。



で、なんとなく他の画像も見ていたところ、藍染の御朱印帳が出てきまして。

あれ?なにこの御朱印帳、すっごいカッコいい・・・。




これがイイ!これにしよう!

スーさんと稲ちゃんに因んで八雲がイイ!

八雲!(゚∀゚o彡° 八雲!(゚∀゚o彡°



それからこの御朱印帳に関して画像検索を掛けて色々見ていると、ん?剣を持ったおっさんと龍?の御朱印帳の画像が・・・。

え!?もしかして、これスーさん!?

ヤダ!これいい!



この様な経緯でスーさんデザインの御朱印帳を見つけてしまいまして・・・。

私のファースト御朱印帳がこれでなくてどうするの!?という意気込みでこの御朱印帳に関して調べてみましたら、500冊限定のお品だったようで、あっという間に完売したのだそうで・・・。

・・・(っω`-。)

いや!(・`ω・´) 諦めるのはまだ早い!

販売元に電話して聞いてみるまで諦めない!という事で翌日電話をしてみる事に。

心の中で、スーさんにあったらいいねぇと話し掛けながら、ドキドキな一夜を過ごしたのです。



翌日。

販売元に電話をかけお話を伺ってみると、なんと!最後のお品が残っているとの事!

やった!それ買います!(*>v<)ゞ



と、長々と御朱印帳を巡るひと騒動を書き連ねてきましたが、それはこの画像を載せる為でしたw


これ↓

f0351853_18400246.jpg

スーさん!


裏面↓おろちさん。

f0351853_18401760.jpg


musica 「ねぇねぇ、スーさん?今まで御朱印帳を買おうとするのを散々邪魔してくれたのは、これを手に入れさせる為ですか?www」

スーさん 「さぁ、どうだろうね( ´_ゝ`)」

m 「ふぅ~ん( ̄∀ ̄)」

ス 「同じ手に入れるならベストの物だろう?」

m 「あ、自分でベストとか言ったwでもまさか最後のお品が手に入るとはビックリです。裏で手を回してくれたのですか?」

ス 「人聞きの悪い・・・。色々と調べ、諦めずに電話をし、手を尽くしたのは君の方ではないか?私はほんのちょっと手を貸しただけだ」

m 「ありがとうございますwあー、いつか再販されたら3冊くらいまとめ買いしちゃいそうです」

ス 「本当に君は私の事が好きだなぁ・・・(´<_`  )」

m 「何言ってるんですか(ヾノ・∀・`)、この御朱印帳のデザインが好きなんですよ」

ス 「そういう事にしておいてあげよう( ̄ー ̄)」







[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-05-10 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica