日向神話を巡る旅 火の洗礼を受けるの巻。

1日目の宿に到着。

この日は宮崎県西諸県郡高原町に宿泊です。



宿に着いた頃には雨も上がり若干の青空も広がっていましたが、しばらくすると雷を伴う豪雨。。。

実は旅の2週間位前から、雨が降る度に水のエネルギーを貯めよとスーさんに言われていまして。

丁度台風6号の影響もあり旅の前は雨続きだったので、身体やオーラ領域に水のエネルギーが充満するイメージを忠告を思い出す度にしていました。

水のエネルギーをどれだけその身に蓄えられたかによって旅の天候が変わると言われたので、オーシャンビューを楽しみにしている私はそれはもう忠実に応えました。

ですが、宿に着いてからの雷・豪雨。

あー、水が足りなかったのか―と思いながらちょっとしょんぼりしていたのです(´・_・`)。



その日は移動の疲れもあり早めに就寝する事に。

10時半位には布団に潜り込みました。

雨の影響でほんのり肌寒かったので、普通の掛け布団で寝る事に。

・・・(-ω-)

・・・(-ω-)

・・・(-ω-)

・・・(ФωФ)<カッ!

あっつい!!!

何コレ、身体の芯から熱を発しているようで、身体が熱くて眠れません。

なので、布団を普通の物から肌布団へ変更。

これで一安心。



・・・(-ω-)

・・・(-ω-)

・・・(-ω-)

・・・(ФωФ)<カッ!

あっつい!!!

熱い!とにかく熱い!

これが火山のエネルギーなのか・・・。

それともお仕事中のスーさんの影響を受けているのか・・・。

いずれにせよ身体が熱くて熱くて全く眠れません。

若干パニックになってスーさんを呼びました。



musica 「スーさん!スーさん!身体が熱い、熱いです!」

スーさん 「落ち着け。雨の音を聴け。水のエネルギーを身体に取り込みなさい」



という事で、しばらく雨の音に耳を傾けていると心も落ち着いてきまして。

ちょっと心が落ち着いたせいかエネルギーも見えるようになり、スーさんがエネルギーを送ってくれていることにようやく気がついて、さらに一安心。

そして今回の旅のお供のブレスレットをなんとなく腕にはめました。

今回のセレクトは以前スーさんと一緒に作ったヒマラヤ水晶とアクアマリンの物→スーさんの新作ブレス。

その時気がついたのですが、見事に水と氷のブレスレットです。。。

くっ、やられた・・・。

気が付かなかった・・・。

こうなる事を見越して水のエネルギーを貯めろ~、とか、このブレスをして行けとか色々言われていた訳か・・・。

ぐぬぬ・・・、な気持ちで水のエネルギーに集中です。

・・・。

落ち着いたもののやっぱりあっつい・・・。

やばい、既に2時を過ぎてる。

翌日は朝5時起きのつもりでしたが、このままでは身体に負担がかかる・・・。

物理的に対処するしかありません。

化学物質アレルギー対策で持ってきていたフラットシーツ2枚。

宿の布団のシーツが直接当たらない様に(←残った洗剤や臭いで体調を崩すので)していたのですが、その2枚を掛け布団代わりにする事に・・・。

ちょっと寒い・・・。

風邪をひくかもしれない・・・。

でも眠れないのも辛い。

なので、こうしました。



m 「スーさん、頼みますよ?」←圧力。

ス 「・・・」



こうしてようやく眠りにつく事が出来たのです。

翌朝はちょっと寝坊して6時半に起きましたが、うん、風邪も引いていないし身体の疲れも感じません。

さっすが、スーさん!(←調子イイ。)

そして天気は晴れではありませんが、昨晩の豪雨も見事に収まっていました。



2日目の1ヵ所目は、皇子原神社です。





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-05-27 05:00 | 日向神話を巡る旅 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica