日向神話を巡る旅 楽しかった霧島神宮古宮址編 その1。

さてさて、2日目の5社目は霧島神宮の古宮址です。

ここは2番目の霧島神宮の址です。

1番初めの霧島神宮は6世紀に建てられ、高千穂峰と御鉢の間の背門丘(せとを)という場所にあったそうですが、度重なる御鉢の噴火によって何度も焼失した為、天暦年間(947~957年)にこの古宮址のある高千穂河原に移されたそうです。

ですが残念ながら再び御鉢の噴火によって度々焼失してしまい、1484年に現在の霧島神宮の場所に移されました。



もうね!ものすごくですね!楽しかったのですよ!

霧島神宮古宮址!

見て下さい、この霧!

f0351853_15510609.jpg

道が途中で見えなくなってるんですよ!

何コレ!キャ~って感じでw

こんな霧は初めてなので、楽しくて楽しくてw

こういう性格だからおっさんの気苦労が絶えないのでしょうねwww

↑と書いたところ、大きな丸をいただきました(´・ω・`)。



楽しく道を進んでいると、突然道の真ん中にバンビが!

・・・その劇的瞬間は逃しましたが、バンビです。

f0351853_15504148.jpg

バンビ!

f0351853_15505389.jpg

( ゚∀゚)o彡゚ バン (゚∀゚o彡°ビ!( ゚∀゚)o彡゚ バン (゚∀゚o彡°ビ!


野生の鹿を初めて見ました。

この他にも霧の中から突然現れては消えるクロアゲハだとか、青い蝶だとか。

楽しい!のひと言!



そして駐車場に辿り着きましたが、更に霧が濃くなりまして何も見えません。。。

突然視界に入って来て思わず声を上げてしまった、管理人のおじさん。

この方に古宮址の場所を聞きますが、とにかくまっすぐ行けばあるから!と言われましたが、霧で何も見えないので、ほんとに真っ直ぐ行ったらあるんですよね?と何度も確認してしまうくらい、何も見えません。。。

えー・・・、騙されてる?などと思いながらとにかくまっすぐ歩いてみると・・・、

f0351853_15511725.jpg

見えた!

・・・何でしょう?このラスボスのいるダンジョンな雰囲気は・・・。

この鳥居を抜けると・・・、

f0351853_15513310.jpg

何も見えない!

フフフ・・・、楽しい・・・。

未知との遭遇で、静かにハイテンションです・・・。

ウキウキしながらしばらく登って行くと、ついに見えました!

f0351853_15515231.jpg

鳥居です!

f0351853_15521683.jpg

すっごい、楽しいwww

一見おどろおどろしい場所のように見えますが、楽しくて楽しくて、ワクワクが止まりません!

階段を登って鳥居をくぐると・・・。

f0351853_15561382.jpg

古・宮・址!



明日も続きまース!←テンション高い(書いてて楽しい)。






[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-06-01 05:00 | 日向神話を巡る旅 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica