続 風邪を引き寄せる思考。

つい先日の話。



梅雨時って寝る時の服装が難しい。。。

寝るまでは半袖で良くても、眠る時は寒い気がして長袖に着替えなくてはいけなかったり。

で、その日も横になるまでは半袖で過ごしていたのですが、ベッドで横になった時にこのまま半袖で寝てしまったらちょっと寒いかも、風邪をひいちゃうかもと思ったのです。

そして気が付いたら翌朝で・・・。



musica 「やっちゃったー、喉の右側が痛い~・・・。今までの経験によると、段々喉の痛みが拡がって翌日には熱が出るパターン・・・」

スーさん 「コホン」←咳払い。

m 「ハッ!∑(゚Д゚)・・・と思ったけれども、きっと喉の痛みだけで終わる!風邪は気のせい!(`・ω・´) 」

ス 「まったく君はちっとも成長してないではないか」→前回(風邪を引き寄せる思考。

m 「危ない所だったー・・・( ;´Д`)。大丈夫大丈夫、ただの喉痛」

ス 「昨晩の思考も良くなかったぞ?『ちょっと寒いかも、風邪をひいちゃうかも』。ちょっと寒いと思ったのならば、『長袖に着替えよう』だけで良いのだ」

m 「あっ、本当だー・・・。ちょっとした思考なんですけどね」

ス 「ちょっとしたところに君の思考の癖が出るのだぞ」

m 「はい」

ス 「いいかい?これは文字通り思考の癖だ。なのだとしたら新しい思考の癖を作るのみだ」

m 「間違えたと思ったら方向転換をするだけ」

ス 「そうだ。地道な作業だがそれが思考の癖を改善する。その過程に伴って君の波動も変化しよう」

m 「はい」



そしてその後どうなったかというと、風邪には至らず喉の痛みだけ続き、昨日治りましたw

思考の癖に気づいたら方向転換。

思考の癖に気づいたら方向転換。

大切な事なので二度書きました(`・ω・´) !





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-07-15 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica