違う選択をした結果を見せられて、選択を変えた話。

昨日の日曜日の話。



昨日の朝、母に夕方2時間ほど出掛けて来てくれない?と頼まれまして。

普段ならまったく問題ないのですが、日曜日はブログを本館も書かなきゃいけないですし、絵も週4日描く約束の最終日で気合を入れて描くので出掛けたくない。。。

体調を崩して数時間寝込むのもお約束ですし。

なのできっぱりと断ったのです。



でもそれからちょっと悩みまして。

自分のわがままで親を困らせてしまったかな、とか、おっさんsがおっさんsを優先させて人のお願いを断ったという事を喜ぶだろうか、とか。

スーさんは私に非物質界を優先するよりも物質界を優先させたい気がする。。。

などと考えていたら眠たくなりまして、軽く眠る事にしました。



そして夢を見ました。

その内容は先ほどの母からの頼みを断らなかった場合の世界。

母の喜ぶ顔、その笑顔を見る事が出来て嬉しい気持ち。

あぁ、やっぱりこちらの選択をした方が良かったな、と思った所で覚醒。




スーさん 「君が検討をして自分の体調や我々との約束を優先し、君なりに正しいと思う選択をした事は分かっているよ。だがね、迷った時は正しいと思われる事よりも、より楽しい・嬉しいが多い方を優先しなさい」

musica 「正しいよりも楽しい・嬉しい」

ス 「笑顔を見る方が嬉しいだろう?それに君は新しく始めるレジン用のランプを購入したね?外出をしてそれらに関わる細々とした物を購入したいと思っているだろう?それは君にとって楽しい事だろう?」

m 「はい」

ス 「ではそちらを優先しなさい。我々との約束を守る為に楽しい・嬉しい気持ちを犠牲にするでない」

m 「はい。ん〜、でももう母は外出しましたし、今更電話しても迷惑なだけかも・・・」

ス 「どうかな?聞いてみないと分からぬだろう?」



すると、ナイスタイミングで母が急に帰宅です!



m 「なんというタイミングの良さ・・・」

ス 「行ってきなさい」

m 「はあい」



母にやっぱり出掛けると言うと、夢で見た通りの笑顔を見る事が出来ました。

で、私はと言うと手芸屋と百均でレジン用品をお買い物。

日曜日のショッピングモールは人が多くてウンザリでしたが、スーさんの「君は今話題の浴衣系男子(スーさんの事)とデートだな」というセリフで苦笑いをしたり。

もちろん若干の体調の崩れはありましたが、病院へ行った時ほどではなく軽く眠ると体調も回復したので、まぁ・・・、今(0時半)から完徹で絵を描きますけど。。。(←絵を休んでいいという訳ではなかった・・・)

それでも別の選択をした世界を見せてくれて、選択のやり直しをさせてくれたスーさんに感謝なのです。

選択に迷った時は、正しいよりも楽しい・嬉しいですね。



良い1日でした。





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-08-10 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica