手水舎の水で口をゆすぐべきか否か。

手水舎(ちょうずや・てみずや)。

神社へ参拝した時に手や口を清める場所の事です。



神様の前へ出る時に身を清める事は、なるほど、よく分かります。

ですが、手を清めるのは良いのですが、手水舎の水を口に入れる事に抵抗がある時があります。

手水舎の内側が苔で覆われていたり、柄杓にカビが生えていたり・・・。

なんだか不衛生に感じてしまい、口をゆすがずに参拝をする事もしばしば。

すぐにお腹を壊してしまうので仕方ないとは思うのですが・・・。



スーさん 「負い目を感じているようだね」

musica 「うーん、はい・・・。流水が流れている所では口をゆすいでいますが、溜めた水はちょっと・・・」

ス 「君が口を清めずとも私は気にしてはいないがね。君が何故口をゆすがないのか理由を分かっているから。今まで一度も君を咎めた事はあるまい?」

m 「はい。ですが・・・」

ス 「気になるならペットボトルの水を持参し、その水で口をゆすいではどうかね?必ず手水舎の水を使えとは誰も言っておるまい?」

m 「!?そうですね!その通りだ!」

ス 「手水舎は神職の者が水場で身を清め神域に入っていた事に由来する。それが簡易化されて手水舎が出来たのだ。それを更に変化させても誰も文句は言うまい。その様に姿を変えてきたものであるからね。要は君の身が清められれば良いのだから」

m 「次からは水を持参する事にします(`・ω・´)+」

ス 「フフフ」


f0351853_04125668.jpg

背中で語る龍。

青島神社では水が流れていました。





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-09-06 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica