島根県立古代出雲歴史博物館 その2。

本日も島根県立古代出雲歴史博物館の続きです。


それにしても写真撮り放題ってすごいですよね!

太っ腹です。



何かのディスク。

f0351853_03302602.jpg

天文図?羅針盤?

四隅の出っ張りに糸を通して方角を合わせて使う、とかそういう感じだったと思うのですが。。。

f0351853_03301530.jpg

鏡。

f0351853_03303222.jpg

そして!

神原神社古墳から出土した、卑弥呼の三角縁神獣鏡!

f0351853_03305051.jpg

アップ!

f0351853_03304259.jpg

魏から邪馬台国の卑弥呼に授けられた100枚の鏡のうちの1枚だそうです。

220~265年に中国の華北を支配した王朝の品。

1800年前のものをこうして目にする事が出来るってすごいですよね!



古墳時代の剣。

f0351853_03310629.jpg

以前描いた南方先生の剣はこのタイプです。

f0351853_03315413.jpg

剣の持ち手。

f0351853_03312375.jpg

細やかな装飾がみられます。

f0351853_03313251.jpg

鞘と剣の本物とレプリカ。

f0351853_03314232.jpg

あの剣のきらめきを表現したかったのですが、難しかったです・・・。



明日も続きます。




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-10-24 05:00 | 古代氏族 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica