ちょっとだけ分かっちゃった話。

昨日の話。

久し振りにジャンクなインスタントの焼きそばを食べたくなりまして。

前回食べたのは2ヶ月前の今頃。

食べたくなる頃ですね。

実は先週もチャレンジしたのですが、スーさんにそれを作る前にもやしを食べろ〜→食べ終わったら次は柿を食べろ〜→お腹いっぱい、という流れで断念したのです(´・_・`)。



そして昨日。

前日から絶対食べると意気込んでいたせいか、スーさんの口出しは一切ありません。

ちょっと早めに湯を切って、油を落とす為にまたお湯を再びかけて湯を切り、そして得体の知れない肉を食べなければお腹を壊さないのでそれも取り除いて、いざ食事です!

・・・?

おかしい、ちっとも美味しくない・・・(´・_・`)

脂っこい小麦粉の塊を食べてる感じ。

コショウを振りかけてちょっと味を変えて食べますが、今までと何かが違う。

あれ?

なんでこれを食べたかったんだっけ???



musica 「・・・(´・_・`)」

スーさん 「何か気がついたかね?」

m 「たぶん・・・」

ス 「多分?」

m 「ジャンクな焼きそばを食べたかった訳じゃない・・・。普段の食事がアレルギー対策で良く言えば自然の味を生かした味付けだから、こういう刺激の強い濃い味が食べたかっただけなのかも」

ス 「それが意味するところは?」

m 「欲求の裏に隠された真意を理解しない限り、その欲求を満たしても欲求は無くならない」

ス 「まぁ君の場合は2ヶ月ぶりという数字から分かる様に依存と言う程では無い。だがこれが毎日、毎食だと依存だと言えよう。世の中には様々な依存、中毒がある。買い物中毒、窃盗中毒、タバコ中毒、カフェイン中毒。何かに依存していてそれを真に止めようと思えば、そこに至る真意を理解せねばならない」

m 「インスタント焼きそばからそこまで飛躍するとは思いもしませんでした」

ス 「世の中は類似している。規模は違えども身近で起きるよくある小さな諍いも規模大きな諍いも、その奥に潜む根本的な原因は共通するものがある。だからこそ学びの為の場が小さいうちにきちんと学ばなければならない。君が傷つかない様小さな学びの場を用意しても、それで君が何も学べないのであれば仕方ない、君に分かりやすい様に絵に描いた様な学びの場を用意しなければならない」

m 「今回は小さいですよね?」

ス 「うむ。それでも不快な気分を味わう羽目になっただろう?」

m 「はい。もう食べなくていいやって思うくらい」

ス 「今回君はインスタント焼きそばを食べたかったのではなく、味の濃いものを食べたかっただけだという事が分かった。そして欲求とその真意を見抜く事の重要性を理解した。では次にまた焼きそばを食べたくなった時、君はどう行動するかね?」

m 「身体にあまり良くないインスタント焼きそばではなく、そうですね、もやしをソースで食べますw」

ス 「今までよりはずっと健康だぞ」

m 「それでも2ヶ月ぶりですってば。たまには羽目を外さないと」

ス 「また痛い目に遭いたいのかね君は・・・」


★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆


それでは本日も良い1日を!

南方先生 「今日も元気で行っておいで。今日という日をよく生きるのだよ」

m 「今日という日」

み 「人生とは似たような日々の繰り返しかもしれない。でもね、今日という日は一生の中で一度きりなのだよ」





[PR]
Commented by とーり。 at 2015-11-20 14:07 x
通りすがり〜改めまして、とーり。です(*^^*)ちょっと長々しい名前だったもので、変えてみました。。

日本神界のお勉強、お疲れ様です♩今日の内容がタイムリー過ぎて、、ジャンクフード身体に良くないし、食べると確実に実感もあるのに、食べちゃうんですよねぇ(。-_-。)どうして食べたくなるのか、心の裏側を追求してみたら、私も止められる日がくるかもです☆とかいいつつ、女子としては甘い物だけはやめられる気がしませんww
Commented by garoumusica at 2015-11-21 05:02
> とーり。さん コメントありがとうございます。いい名前ですねぇ。

ジャンクフードは不思議な魅力がありますよねw
なんだか食べてみたくなります(`・ω・´)

甘い物は魅力的ですし出来るところからコツコツと、ですかね?
なんだかんだでストレスの方が身体に悪そうです(。-_-。)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2015-11-20 05:00 | スーさん | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica