夢パラレルと引き寄せと。

絵を描く事に集中していたので、別館ブログを書くのを忘れていました・・・。

助けて!スーさん!



スーさん 「・・・本当に君は仕方ない者だな・・・」

musica 「311用の絵だから時間が無くて、ついつい・・・」

ス 「タイムスケジュールという言葉を知っているかね?と言うよりも君は、己の中で築いていた日曜日の予定を見事に無視した」

m 「日曜日は絵を優先です。絵に集中しなくちゃいけない時に稲田姫物語を文字にしていたので、予定がかなり遅れているんですー」

ス 「脳内の画像を文字に直すという作業は、右脳と左脳の連絡の強化にも繋がる」

m 「左右の脳を繋ぐ脳梁の部分ですね」

ス 「そうだ。脳トレと思って頑張りなさい」

m 「何言ってるんですか・・・。あ!そう言えば夕方に突然眠たくなって、ベッドへダイブして1時間くらい寝たのですが、その時に天変地異的な夢を見ました」

ス 「君がその様な夢を見る時は、パラレルの世界で起こった、もしくは起きる出来事だから、その様な夢を見る事を感謝しなさい」

m 「夢パラレルで体験した事は現実の世界で体験することは無い、のアレですね?」→日向(略) 江田神社編 その2 夢パラレルで経験を積む。

ス 「そうだ。君が夢で災害を体験したならば、君の現実では決して起こらない」

m 「はい」

ス 「しかし、その夢の事ばかり考えているとその現実を引き寄せる事となる」

m 「引き寄せ?」

ス 「うむ。その様な夢を見たら『夢の中で体験出来て良かったな、これでもう現実には起こらないぞ』と思い、それで終わりにしなさい」

m 「はい」


**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**


それでは良い一日を。

ス「何を考えながら今日という二度と訪れる事の無い一日を過ごすのか。その選択は君に任されているのだよ」


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-02-22 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica