月読命と創世、また漫画でキーワードを示されるの巻。

いい加減出雲の港の続きをしたいのですが、昨日気になる事があったのでそれを書いていきます。



ただ今、三貴神(みはしらのうずのみこ)の下描きをせっせと描いています。

今週はつっくんの顔を中心に描きまして。

こんな感じになっています。

f0351853_03550005.jpg
色をいじってセピア色に。

つっくんをいつも描く「キレイなスーさん」に似せてみました。

ポイントは身体をアマテラねーちゃんに寄せている所です。

今日はスーさんを描こうと思います。

あ、違った、つっくんの鉛筆画を描くのを忘れていました・・・。



はい、で、話っていうのは昨日読むように言われた『アラタカンガタリ~革神語~ リマスター版』

Kindleで4月21日まで無料だそうで、早速読んでみたのです。

あらすじの冒頭は、

~人と神々が共に生きる世界“天和国”(アマワクニ)では、剣の姿の神、“劍神”(ハヤガミ)を所持する鞘(ショウ)と、鞘を治める統治者である秘女王(ヒメオウ)によって平和が保たれていた~

そんな感じで剣が色々出て来る訳です。



5巻まで無料だったのでとりあえず読み進めていると、途中で「創世(つくよ)」という名の剣が出て来まして。

創世・・・。

つくよ・・・。

月読?

と、思考が廻ったところで、私の身体が物凄く反応を示しまして。

上半身の細胞がザザーっと粟立つというか、細胞が内側から騒ぐ、というか・・・。

えー、何コレ!

この反応からするとツクヨミは「世を創る」っていう意味があるアピール!?

っていうか「ミ」はどこ行ったの?って感じなんですけど・・・。



で、結局どうなの?って感じですが、今んとこ分かりません(`・ω・´)+

ただこういう事があった、というメモ的なアレです。

何か事情をご存知の方がいらっしゃったら、ご教示お願いいたします(。´・ω・)。´_ _)



ついでに古典の原文でのつっくんの書き方を調べてみました。


『古事記』:月讀命

『日本書紀』:月神、月弓尊、月夜見尊、月讀尊

『万葉集』:(一部で)月読壮士(つくよみをとこ)

『出雲国風土記』:都久豆美命


『日本書紀』では「弓」を使うバージョンも紹介されていましたが、弓を使われるとつっくんのイメージが変わりますね。

そう言えば、先日記事に書いたスーさんの八重垣の詩の『日本書紀』の原文に、「出雲」を「伊弩毛」としていました。

この「弩」は東アジア、中国において古代から近世にかけて使われた弓の一種の事です。

ボーガンっぽいですねぇ。→弩の画像。

この弓はなんと!出雲の遺跡からも発掘されているのだそうですよ!

弓は古代の日本でよく使われていた武器だと『魏志倭人伝』にありましたし・・・。

「月読命」だと、なんだか物凄く繊細な印象を受けますが、「月弓尊」だと一気に武神な感じがしてくるから不思議です。



そして「創世」だとしたら、私の勝手なイメージですが「三貴神」で「三位一体」な感じがますます強くなります。

父と子と聖霊。

創世なのでつっくんが父、スーさんが子、アマテラねーちゃんが聖霊。

あ!今気がつきましたが、これだと秦氏の原始キリスト教とか東方キリスト教じゃん!

・・・(´・_・`)。

まぁ、よく分からなくなってきたので今日はこんなところで・・・。

続きは当分ないと思ってください(`・ω・´)+


†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†*†


それでは本日も良い一日を~。

スーさん 「風邪を引いたら掃除だね」

musica 「はい・・・」←昨日はほんとに板の目の隙間まで拭き掃除をしました。


[PR]
Commented by 金細工師 at 2016-04-10 07:46 x
おはようございます、musicaさん。

「アラタカンガタリ」私も読んでおります。
でもこのところずっと少年サンデー、休載なんですよね〜。
話、忘れちゃいそうです。(苦笑)
Commented by りんこ at 2016-04-10 17:37 x
つっくん!!

ということでまたもやコメントしちゃいました・・・。

しかし

私もお試し無料で「アラタカンガタリ」読んでました。
昨日あたりに。

創世→つくよ→つっくん

本当、ミステリアスです、つっくん。。

そして今日musicaさんの記事を拝見して、「フオォォォォォ!!!」って
なった瞬間、つっくんのスーパー爽やかな笑顔が出てきました。

なんか腹立ちました(笑)

私も私なりにつっくんについてお勉強していく感じです。

ずっとつっくんのスーパー爽やか笑顔がちらつきます。。。

しつこい(笑)

いつもヒントをありがとうございます(笑)

お体ご自愛くださいね☆
Commented by garoumusica at 2016-04-10 18:59
> 金細工師さん コメントありがとうございます。

あらー、休載ですか。。。それはヤキモキですねぇ。
「アラタカンガタリ」調べてみたら、結構な巻数が発売されている様で・・・。
無料以降読み続けるか難しい所です(`・ω・´)+
Commented by garoumusica at 2016-04-10 19:15
> りんこさん コメントありがとうございます。

すっかりつっくんの虜の様で・・・(о´∀`о)ノ 

つっくんのお勉強頑張って下さい!
つっくんの神社は少ないですが、お近くにあったら行かれるのも良いかもですねぇ。

りんこさんも、お体ご自愛くださいませ。
Commented by いもちゃん at 2016-04-11 06:33 x
おはようございます。


musicaさんの身体の反応が、こないだの実はスサノオさんが太陽神だったの記事を呼んだ時に、私の身体に起こった反応と似ているなぁ〜と感じました。

魂とか潜在意識が反応したのかなと思いました。^ ^

それで、スーさんたち三貴神が三位一体に似ているなと、その時に私も思いました。


それだけなのですが、アドバイスらしいものがなくてゴメンなさい。^^;
Commented by garoumusica at 2016-04-12 05:01
> いもちゃんさん コメントありがとうございます。

なるほどです。

>それだけなのですが、アドバイスらしいものがなくてゴメンなさい。^^;

いえいえ、同じ様に考えられる方がいらっしゃるという事を知る事もまた、参考になりますから(`・ω・´)+
ありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-04-10 05:06 | つれづれ | Comments(6)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica