そしてまた、いつもの雨の月曜日。

はい、という訳で、ただ今4時53分です。

気が付いた時には4時半過ぎていました・・・。


スーさん 「本当に君は絵を描いていると時間を忘れるなぁ・・・」

musica 「手が痛い、背中が痛い・・・」


今回はアマテラねぇちゃんのボディを中心に描きました。

f0351853_04515997.jpg
アマテラねぇちゃんにはやっぱり勾玉だよね、という事で、ネックレスを考えてみました。

左側の勾玉がまだラフスケッチの段階なので、配置のバランスが悪いのは目を瞑ってください(`・ω・´)+

丸いのは真珠です。

胸の膨らみに沿って真珠が重なっていますが、ずれ方が美しくないですね・・・。

芯が通ってない感じ。

これも訂正しよう。

あ、あんまり絵に関して書くと本館のネタが無くなるので、別館ぽいネタで。



伊勢神宮ではアマテラねぇちゃんの衣装の奉納は服に仕立てないんですって。

なんでも神様の衣装を我々人がデザインするのは畏れ多い。

天照大神がご自由にデザインしてください、っていう意図なのだそうです。

じゃあ私の場合は?っていうと、顔を描いている段階から肩のラインが出た服が絶対似合う!という思いがずっとありまして。

で、具体的には?というと、アール・デコの胸元が深いVネックのノースリーブのワンピースかキャミソール!だったのです。

なので勾玉と真珠のネックレスにアール・デコのエッセンスを。

それから服を着せていったのですが、どれもこれも似合わない・・・。

ピンと来ない・・・。

ものすごい数の服を着せ替えた(描き換えた)結果、原節子さんが演じられた天照大神のドレスに似たものになりました。

疲れたーーー。



ちなみにスーさんの髪の流れ方はアール・ヌーヴォーのイメージ。

スーさんのデザインの方がアマテラねぇちゃんのデザインよりひとつ前の時代。

これは何かの暗示でしょうか?


(´ノ・ω・`)ノ・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+.・‥…━━━★゚+


それでは本日も良い一日を。

ス 「月曜日の憂鬱に陥っていないかね?」

m 「仕方ないですよ・・・」


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-05-09 05:20 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica