風邪エネ17 自分を尊重し相手を尊重する、まずは自分から。

奈良旅ですが、なんだか突然日程が決まりまして。

と言っても決まったのは行く日だけで、メイン宿が姉の家なのでいつ帰るかは決まっていないのですが。

日があんまり無いので本館の方はしばらく(6月過ぎまで)休館する事にしました。

大至急本を読まなくてはならなくなったり、神社を決めたり、病院へも何か所か行かなければならないので、のんびり絵を描いたり石の画像を撮る余裕が無い・・・(´・ω・`)

でも多分ワイヤー関係はすると思います(`・ω・´)+



で、歩くと思うのでリュックサックを購入予定なのですが、これがまたサイズが決まらない・・・。

タウンユース出来るColeman リュック ウォーカー25

見た目はこっちが好きなColeman リュック ウォーカー33

メインの荷物は去年同様、レジ袋に小分けをし段ボールに詰めたものを姉の家に送りつけるので、大き目のサイズである必要は無いのですが、大きい方が好み。。。

でも普段使いするなら小さ目の方。。。

悩ましい。



で、価値話の続きです。




スーさん 「結局のところ、自分を尊重出来る人間は他人をも尊重出来るという事だ」

musica 「結局は自分なのか」

ス 「そういう事だ。自分を尊重出来ない・精神が熟成していない人間は、他人を尊重出来ない。直接接していても、または一方的に相手を見ていた場合も、自分の意に・理想に沿わない相手が行動を取り始めると、相手を攻撃したり自分の理想像を押し付けようとする」

m 「ストーカーとかDVをする人とかがそうかもしれませんね」

ス 「ドメスティックバイオレンスだね。そこまで行かないまでも、周りの人間の言動に苛立ちを覚える、子供が自分にとって都合の良い行動を取らない時に苛立ちを覚える、という様にちょっとした日常の生活においても他人の行動を尊重出来ない場面は多く見られるものだ」

m 「でも団体で生活をする以上は協調性が必要となるでしょう?」

ス 「その場合は『目的』が重要となる」

m 「『目的』・・・」

ス 「職場とは仕事をする為に個人が集まったものだろう?」

m 「はい」

ス 「共通の目的は『仕事をする』という事だ。仕事をする為にひとつの場に個人が集まっているに過ぎぬ。その共通の目的の為に個人が集まり、能力を発揮しているのだ。その目的の為に個人が協力して能力を発揮する事は必要だろう」

m 「そうですね」

ス 「これが職場における協調性だ。それぞれに求められる能力を発揮出来る人間が、事業主の下に集まり働いてその対価を得る。これが仕事。個が共通の目的の下に集まり能力を発揮する事が、本来の職場における協調性だ」

m 「でも職場の人間同士のトラブルって後を絶たないですよね?」

ス 「それは職場が『個が共通の目的の下に集まり能力を発揮する場』である事を忘れているのだ。新入社員虐めだとか職権乱用によるパワーハラスメント、同僚同士でも虐めなどがそうだ。そしてそれは偏に他人を尊重出来ていない人間によるものだという事だ」

m 「なるほど」

ス 「人権侵害の理由が『仕事が出来ない』という場合もあるかもしれない。学生だったら『勉強が出来ない』。仕事や勉強が出来なければ人権侵害をしても良いのであろうか?」

m 「先に出て来た発達障害もあるかもしれないですね」

ス 「それをフォローする為の発達障害者支援法。発達障害者は己を尊重し、己の障害を理解し仕事を上手くこなせる様に努力をする。一方の健常者は障害や法律について理解し相手を尊重する。この場合、発達障害者は障害を持った己を卑下するのではなく尊重出来なければならない。自分を尊重出来ないのに他人には自分を尊重して欲しいといった理屈は通らない」

m 「ありのままを受け入れた上で努力をする?」

ス 「その為には何度も言うが、発達障害者支援法の第二章・児童の発達障害の早期発見及び発達障害者の支援が重要となってくる。ただただ学力を身につける為のものではない、己の障害を理解し、長い人生を歩む為の知恵をつけさせる為のものだ。そうすれば己を卑下する事なく、また他人を尊重出来る人間へと成長していく事であろう」

m 「周りの生徒も他人を尊重出来る様にならなければですね」

ス 「障害に対する理解だね。しかし相手を理解し尊重するという事は、障害の有る無しは関係ない。社会人となれば職場の意義を理解し、自分の立場を理解し、個人の能力を発揮出来る場として捉える。自分の立場というのは先日話した労働を提供する者なのか、労働を提供してもらう者なのか、または上司に指示をされる立場なのか、部下をまとめ、指示をし仕事を振り分ける立場なのか、などだ」

m 「立場の違いを理解する、でしたね」

ス 「自分の問題なのか他人の問題なのか、その区別をする事が大事だ。日常生活においても、他人に起きた問題をわざわざ自分の身に起きた事かの様に捉える者がいる。これは他者と己の区別がついていない為に起きる」

m 「それも『尊重』に関わる事?」

ス 「その通りだ」


( ・_ゝ・)o*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――*o(・c_,・)


それでは本日も良い一日を~。

ス 「リュック一つ購入するにしても何に『価値』を置くかを考えなさい。見た目なのか?必要に足りるサイズか?」

m 「あー、後々タウンユースするなら25サイズ、見た目重視で買って後々困るのが33サイズ」

ス 「分かっているではないか」

m 「・・・」

ス 「目的を思い出しなさい、目的を」


[PR]
Commented by 銀河 at 2016-05-14 10:52 x
日常生活で他人を尊重出来てないなーと感じる事がありますので、あー、耳が痛いお話だわ。。。と思って読んでおりました。
友人でお嬢様な子がいまして、余りにも考え方が違うなぁって時があり、心配の余り色々言ってしまうんですよねぇ。彼女の価値観だし、自分で経験して学ばないと何を言っても分からないだろうな、とも思うんですがつい。。。
改めて自分と他人の価値観を尊重しようと思いましたです。

リュック、悩ましいですよねぇ。。。私だったら、違うお店を巡ったりして理想のものか、それに近いものを探しまくるだろうな、と思っちゃいました。
もちろん予算との兼ね合いもありますが、これからずっと使うものだったら、あんまり妥協したくない!!という性分なので(苦笑)
納得いくものが見つかります様に~✨
Commented by garoumusica at 2016-05-15 23:25
> 銀河さん コメントありがとうございます。

私は毎日耳が痛いです・・・(´・ω・`)

>自分で経験して学ばないと何を言っても分からないだろうな
おぉ、先生みたいですね。お嬢様なご友人とは教師と生徒みたいな関係なのでしょうか。
お互いが納得してその様な関係を築いているなら、その様な関係もありな気もしますが・・・。

リュック購入しました!
旅後は非常用持ち出し袋と化します(`・ω・´)+
これも大事なお役目ですから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-05-14 05:11 | スーさん | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica