天河大弁財天社。

という訳で、大和のまほろばを巡る旅の記念すべき第一社目は、天河大弁財天社。

こちらはノーマークでしたが、コメント欄にてご紹介いただき、折角なので参拝しようと思った神社です。

ご紹介、ありがとうございました。



場所は吉野郡天川村。

祭神は市杵島姫、スーさんの娘さんです。

そして、この神社の中で一番初めにご挨拶したのが、龍神様。

本当に素晴らしい気をドシャーと流していただく事が出来ました。

もちろん、他の神様からもドシャー。

そして拝殿へ。

ご挨拶をし、ちょっとウロウロしていたら、運の良い事にご祈祷が始まるようです。

いつもの様に便乗させていただこうと外れた場所に立っていたところ、なんと!神主さんがご祈祷される方とは別のスペースに椅子をご用意してくださり、ちゃっかりご祈祷に参加させていただく事が出来ました( ´ ▽ ` )ノ

で、ご祈祷なのですが、こちらは神仏習合が残っている様で、祝詞の後に般若心経の読経が。

弁財天さんだからでしょうか?

まあ、詳しくは旅を終えてから検索してみます。

ちなみにこちらの天河大弁財天社の画像は、スマホを車に忘れていた為デジカメのみ。。。

こちらも旅を終えてからブログに載せます。



本日はこの後に行った、みたらい渓谷です。


f0351853_23025264.jpg



ものすごく気持ちの良い場所でした。

この岩がどれだけ大きいかは、左下の人のサイズからご想像ください。

f0351853_22593985.jpg


近くで見かけた、ローソンぽい看板。

f0351853_22594075.jpg


天川村、良い場所でした!


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-05-23 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica