丹生川上神社下社。

大和のまほろばを巡る旅2社目は、丹生川上神社下社です。

こちらも吉野郡にありまして、みたらい渓谷からの帰り道に義兄が見つけ、義兄がすごく気になる!との事で立ち寄りました。



さてさて、境内に入りまず目に飛び込んで来たのが。。。

馬!
f0351853_00353059.jpg


白い子も!
f0351853_00353070.jpg

びっくりです!(◎_◎;)

ものすごく距離が近くて思わずお触りしましたが、その後に触ってはいけないという看板を発見。。。

次回からは触りません(´・_・`)



そして神社!
f0351853_00353122.jpg

画像では分かりにくいかもですが、拝殿の後ろから斜め上に向かい、建物の屋根が見えます。

どうなってるのかな〜と思い、拝殿の横へ廻ると。。。
f0351853_00353134.jpg

太陽の位置が調度良かったようで、青から赤に変わるフレアーが写りました。

拝殿の後ろから延びる建物はちょっと見にくいですが、高い位置にある本殿に向かって階段が続いていました。

なかなか珍しい造りですよね。



こちらの神社の祭神は闇龗神(くらおかみのかみ)。

明治期までは高龗神だったそうです。

調度旅前に勉強をさせられていた龍神さんの事です。

行き当たりばったりの様で、スーさん的には計画通りなのでしょうか?

相変わらず手の平コロコロ(´・_・`)


[PR]
Commented by とーり。 at 2016-05-24 21:22 x
お馬さん、、大人しく触らせてくれたんですね〜( ^ω^* )以前、上賀茂にて白馬を触ろうとした所、激しく拒否されたのが結構なトラウマになってますw正直、ショックですた。。

いつもは夜にブログを拝見するんですが、今日たまたま朝に読ませてもらって。太陽光綺麗だなって思って出掛けたんですが、、その後、人生初となる彩雲を見ることが出来ました(*^^*)更にその後に虹まで見れて。めちゃくちゃ嬉しかったです☆
なんでしょう?どーしても、お礼を言いたくなりました(・ω・)ノ
Commented by るい at 2016-05-25 21:32 x
・・相変わらず手の平コロコロ(´・_・`)・・

会話が出来てしまうと、コロコロ感がでるんですね。。
私なら、ラッキー!と感動する場面なのに、何だか、面白いです。



Commented by garoumusica at 2016-05-26 09:40
とーり。さん、コメントありがとうございます。

おぉ、人生初でしたか。おまけに虹まで!
それは縁起が良いですね〜( ´ ▽ ` )ノ
良い1日となりましたでしょうか〜?

Commented by garoumusica at 2016-05-26 09:44
るいさん、コメントありがとうございます。

そうですねえ、なんていうか「あ、またしてもしてやられた!」って感じです。
おっさんのニヤリ顏を見せられるからでしょうか…(´・_・`)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-05-24 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(4)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica