藤原京跡。

神武天皇陵の後はmusi散歩。

頑張って藤原京跡まで歩きました。

タクシーに乗ろうかと一瞬思いましたが、奈良の土地の気を歩いて感じたかったのです。

それに迷う気がしなかったですし。



さてさて、街並みはどんどん変わっていきますが、山はヤマト王権の時代から変わらないはず。

神武天皇陵の側にある畝傍山。
f0351853_23510610.jpg

昔の人も振り返り眺めたのでしょうか?

飛鳥川の側で見た看板。
f0351853_23510611.jpg

何を捨ててはいけないのか。。。

まぁ十中八九ゴミ( ̄▽ ̄)



てくてく散歩、結構キツくなりまして、度々スーさんに甘えましたw

「スーさん、疲れました〜」

と、心の中で訴える度にドシャーっと気が流れて来ます。

それから面白いな〜と思ったのは、必ずスーさんが車道側に居る事。

車から護ってくれていたのだとしたら、なかなかの紳士ですね( ´ ▽ ` )ノ



そして朱雀門跡に到着!

。。。スマホで画像を撮るのを忘れました(´・_・`)

そしてどうやって藤原京跡まで行けば良いのか。。。

朱雀門跡の前は道路を挟み田んぼや畑なのです!

あぜ道しかない!

どうする?あぜ道行っちゃう?怒られない?

と、色々迷いましたが、思い切って行っちゃう事に!

てけてけ進んでいくとすごく昔っぽい風景が!
f0351853_23510687.jpg

古びた家?小屋?の屋根に大きなカラスが。。。

自分がいつの時代に居るのか、よく分からなくなりました。



そしてついに到着!

天皇さんの宮の前から都を振り返りました。
f0351853_23510660.jpg

昔はどの様な都が広がっていたのでしょうか。。。





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-05-28 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica