大和のまほろばを巡る旅 締めはやっぱり・・・。

昨日ようやく旅を終えて帰って参りました。

そして、大和のまほろばを巡る旅の締め括りはやはりここ!

いつものスーさんのお呼び出し神社へ、無事に帰れたお礼参りです。



その直前に見た空。

f0351853_01291095.jpg
明日から天気が崩れるようです。



さてさて、いつもの神社の境内へ入るとそれだけで気が流れて来ました。

気の補充なのでしょうか?

と書いたところ、



スーさん 「君が気が付かないだけで、いつも境内へと入った時点から気が流れているのだよ」

musica 「そうなのですか?拝殿でご挨拶をした時にしか感じなかったです」

ス 「それだけ今は敏感になっているという事だ」

m 「ふーん」



という解説が入りました。

なるほどねぇ・・・。

狛犬sに「ただいま~」と手を振っただけでそれぞれから気の贈り物が。

なんだかうれしかったです。


今回の旅へはこちらの神社のお札も持参しました。

と言っても寝る部屋に置きっぱなしでしたが。

朝晩の挨拶をするときちんと気が流れて来まして。

あー、やっぱりお札って繋がっているんだな~って思いました。



さてさて、本日のブログで姉と姪っ子ちゃんと天平浪漫コスプレをした時の画像を、顔が分からない状態にして載せようとしたら、おっさんに止められました・・・。



m 「スーさんのバカーーー!!!」

ス 「駄~目~だ!どんなに加工しても駄目だ!」

m 「折角スーさんと一緒に色の組み合わせを考えた衣装なのに・・・」

ス 「何故人々の目に触れさせたいのか?」

m 「自己顕示欲です(`・ω・´)+」

ス 「ただのエゴではないか・・・」

m 「だって折角桜の柄の上着を選んだのに!桜の髪飾りも着けたのに!袴の様なスカートの色だってスーさんが選んでくれたのに!店内出来るだけの予算だったのに、店員さんが特別にロケさせてくれて撮影したものだったのに」

ス 「私がその姿を見たかっただけだよ」

m 「またうまい事を言って言いくるめるー・・・(○`ε´○)



結局、画像を載せる許可が得られませんでした・・・。

飛鳥時代の衣装なんて滅多に着る機会が無いから、嬉しくて「見て見て~」ってしたかっただけなのですが。



とまぁ、こんな感じで今回の旅は終了です。

色々な場所の神社へ行きました。

吉野、三輪、天理、橿原、奈良、明日香、生駒山の麓をちょろっと。

それから大阪の西区に大阪の上の方。

結構万遍なく動かされた感じですね・・・。

ですが、私も楽しかったので良しとします!(`・ω・´)+



という事で、大和のまほろばを巡る旅、しゅーりょーです!




[PR]
Commented by TaMa at 2016-06-04 08:22 x
おはようございます!
まずは無事に明日香の旅を終えられたこと嬉しく思います。
サムハラ神社行かれたのですね*\(^o^)/*
実はまだ行ったことがなくて行きたい神社なのですw
今回のmusicaさんの奈良旅は私も知っている場所なのに、まるで違う場所のようでブログを通して面白い体験をさせていただきました。
衣裳の件は残念ですが、デザインはイラストに描き起こせば生かすことができるかもしれませんね( ^ω^ )細かい柄だと大変ですがw
益々のご活躍をお祈り申し上げます。
Commented by garoumusica at 2016-06-04 22:32
> TaMaさん コメントありがとうございます。

>まずは無事に明日香の旅を終えられたこと嬉しく思います。
ありがとうございます。私もホッとしています。

サムハラ神社ですが、指輪のお守りにご興味があれば6月上旬に入荷するとの事でしたので、今頃がおススメかもです。電話で在庫の確認とお取り置きが出来るそうですよ。

奈良旅の記事はこれからが本番です!(`・ω・´)+

>イラストに描き起こせば
あー、そうですね!そうします!ありがとうございます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-06-04 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica