突然起きた奇跡に、我、呆然とす。

本日は、アメリカから届いたワイルドかつシンプルなワイヤーペンダントのご紹介をすると、昨日の記事に書いたのです。

が、昨日の夜に突然起きた奇跡の事を先に記事にしたいと思います。



昨日、私はこの様な↓ペンダントトップを作っていたのです。

f0351853_04062401.jpg

以前作ったあじさいブレスレットのペンダント版の上の部分を再利用したものです。

以前↓。

f0351853_03334451.jpg

水晶の方をバラしました。

メインはスワロフスキーです。

光の当て方を変えると色が変わって見えてかわいい。

f0351853_04063484.jpg

で、これを作っている最中に奇跡は起きました。

私、椅子から落ちたのです。

これだけでもびっくりですよね。

普通、家の椅子から落ちますか?

落ちる前に何らかの対処をするはずです。

私は椅子の上に更に座布団を敷いているのですが、時々それが椅子の生地の上を滑り、椅子から滑り落ちそうになる事があるのです。

いつもはお尻を浮かせて座布団だけ落としたり、落ちる前に元の位置に座布団を戻したりして、まず椅子から落ちることはないのです。

が、昨日は違いました。

何故か、

「椅子から落ちよう」

と思い、自分でスピードを調整しながら椅子から落ちたのです。



ゆっくり尻餅をつきましたから、痛くも何ともありません。

落ちてもなお、ペンダント作りを続けたくらいですから。

で、しばらくして、このまま床の上でペンダントを作り続けるのもなんですから、落ちた拍子に飛んで行った椅子に座り直そうと思い、椅子の飛んで行った右後ろを振り返ったのです。

椅子の位置を確認し、ふと、床についている自分の右手を見たところ、なんと!



半年以上前に失くした指輪が、右手のすぐ側に落ちていたのです!!!



・・・( ゚_゚ )

・・・( ゚_゚ )

・・・(`οДο′) エッ!?

(;゚Д゚) エエェッ!?

驚き過ぎて、始めは何のリアクションも出来ませんでした。

我が目を疑うとはこの事です。

えっ!?としか思いようがありません。

何故ここに!?

失くした後に何度も何度も掃除をし、指輪が無い事は確認済みです。

もちろん、椅子の隙間なんかも隅々まで確認しています。

ですが今、間違いなくこの床に落ちてる。

しかも少々薄汚れた状態で・・・。



この指輪に関しては結構記事にしているのですが、手に入れたのは2年前の9月。

その時の記事がこちら。→新しいエネルギー。

スーさんがこの指輪を買いなさいって選んでくれた物。

憧れのブランドの憧れの指輪、の、上位モデル。

この指輪を手に入れる前の記事もありました。→惹かれる物には訳がある。



大切な、思い入れのある指輪だったのですが、今年の311用のイラストである『桜の君』の絵を描いていた時に紛失してしまったのです。

多分、絵を描く時に大量に使うティッシュに紛れて、ゴミの日に捨ててしまったのだと思うのです・・・。

その時はかなり落ち込みましたが、一流ブランドの波動に私の波動が釣り合わなかったのかな?と思い、私の波動が釣り合う様になったら、きっと手元に戻ってくると信じていたのです。

時々は自分の指輪を嵌めていない指を見て落ち込んだりしましたけど・・・。



でも、その指輪が帰って来たのです!

嬉しいというよりも、不思議な感じ・・・。



musica 「なんでこのタイミングですか?」

スーさん 「君が世界中の才能に触れる様になったからだよ」

m 「確かに昨日その様な一文を書いた気がします」

ス 「そして、君自身の目線が変わった。波動が変わったのだ」

m 「私自身はまだ何も成していませんが・・・」

ス 「新しい事を成す時には、まず波動が変わる。そしてその波動に相応しい物が君の周りに引き寄せられる」

m 「確かに、色んな国の素敵な物を最近手に入れていました。でも購入した物ですよ?」

ス 「君の波動がそれらの波動と一致しなければ、手に入れる事はまずない」

m 「でもこの指輪は2年前に購入したものです」

ス 「私が選んだのを覚えているかね?私の介入があったからこそ、手に入れられたのだ」

m 「では何故失くしたのですか?」

ス 「今回の学びの為だ。その指輪があれば君は精神的にも波動的に満足し、世界に目を向ける事はなかった」

m 「世界に目を向けたのは、ワイヤー問題がメインでしたよ?」

ス 「それはきっかけのひとつだ」

m 「そういうもの・・・?」

ス 「君の波動がその指輪に相応しいものになったというのも勿論ある」

m 「・・・(ノ´∀`*) 」

ス 「嬉しい時は嬉しい、それだけでよい」

m 「スーさん、ありがとう」→大量の気が流れてくる。




[PR]
Commented by とーり。 at 2016-08-17 14:54 x
すすすごいぃ((((;゚Д゚))))))
何度か、有るはずのものが?という体験はありますが逆は、、、

なんかもう次元とか制限とか、超えちゃった感じ(°_°)貴重な体験ですねー!粋な演出に、思わず私まで興奮ww
musicaさん、さぞかしビックリされたでしょうねぇ(=´∀`)/

Commented by garoumusica at 2016-08-18 14:44
とーり。さん、コメントありがとうございます。

あるはずの物が失くなる逆奇跡は。。。ちょっと困りますねぇ(´・_・`)

はじめは指輪だとは思わずに、何の金属だ?コレ、みたいな感じでした。後は呆然。。。

まさか自分にキラキラ☆スピリチャル勢にしか起きないような奇跡が起きるとは、思ってもいませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-08-17 05:07 | つれづれ | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica