神事の後。

昨日・今日はスーさんの呼び出し神社のお祭り!

事前にチェックしておいた告知のポスターには、昨日の日付の下に「神事 正午より」とあったので見学させてもらおうと思い、その時間に合わせて出掛けたのです。

昨日はあいにくの雨模様で、私が家を出た時も小雨がぱらついていたのですが、スーさん神社へ近づくにつれ、なんと晴れ間が!

そして神社へ着いた頃にはこの辺りだけ快晴!

さっすがスーさん!

やっぱりお祭りの日って特別なんですねぇ・・・。



そして神社へ着くと車がずらりと並んでいます。

おぉ、やってるやってる。

そう思って境内の方を見ると、人っ子一人いません。

社務所に集合してるのかな?と思い、誰もいないその隙にご挨拶を。

神事の日という事でいつもは閉じている拝殿の扉も開かれ、久々のご対面です。

スーさんの立派な御神輿も用意してあり、なんだか嬉しい気持ち。

で、いつものご挨拶とお祭りのお祝いを。

そしてふと壁に貼られた張り紙を見ていると、今日の日付の後に、

「例祭 11時より」

と書かれていたのです!

今は?

12時でっす・・・。

あーーー、崇敬者とは言え、やっぱり氏子さんのお祭りに混ざるのはまずかったのかな?と思っていたところ・・・、



スーさん 「誰にも邪魔されずに参拝出来たじゃないか」

musica 「・・・」

ス 「先日も言っただろう?祭りを開催している最中ではなくても良い、神事の後の清められた境内という事が大切だと」

m 「そうですけど・・・」

ス 「人が居ないお蔭で、君は開かれた拝殿と共に自撮りも出来たw」

m 「・・・( *ノノ) 人が居たらさすがに神様と自撮りなんて出来ませんし・・・」←拝殿の前から本殿の入り口が入るように自撮りをしました。

「はい!スーさん撮るよ~」等と思いながら・・・。

ス 「それにほら、拝殿の脇を見てごらん」

m 「あれ?灰皿が設置してある・・・。こんなのありましたっけ?」

ス 「祭事に参加した氏子の中には煙草を吸う者が居る。祭事の前後にね。君の身体に障るだろう?」



その後、社務所から出て来られた氏子さんが拝殿脇で煙草を吸われ始めました。

でもその方が話し掛けてくださり、明日の何時からこういう行事があって、くじ引きもあって、餅まきもある、そしてお神輿の巡業が何時から~と、とても詳しく教えてくださいました。

そして明日もおいでと言ってくださったのです。

ちなみに煙草も風向きの関係で被害は受けませんでしたw

それからその後にお会いした神主さんのご家族の方にも、また同じ様に言って貰えました。



ス 「氏子であろうが崇敬者だろうがそうでなかろうが、ここの者達には関係ないという事だ。自分は邪魔などと思う必要は無い」

m 「去年も氏子さんがこのお祭りに誘ってくださったのですが、他者を地元の祭りに誘うという行為で、このスーさんの神社を誇りに思っていらっしゃる事が良く分かります」

ス 「そうだと嬉しいね」



という訳で本日も呼び出し神社のお祭りへ。

秋はお祭りの季節ですから、皆さまもお近くの神社のお祭りへ参加されてみてはいかがでしょうか?



∋(´・ω・)o/・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚



それでは本日も良い一日を~。

ス 「ごく稀に祭事中にもかかわらず勝手に祝詞を唱える者もいる。それは控えた方が良い」

m 「えーっと、場の気が乱れるとか?」

ス 「何ら影響はない。だが、周りにいる者達への配慮が出来ていないね」

m 「なるほど・・・」




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-10-02 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica