平安京の起点となった船岡山と伏見稲荷の元宮の巻。

スーさんの見事な手の平コロコロにより、辿り着いた船岡山。

平安京の起点となった山であり、十字架の罪状の板に当たるとされている山です。

実際に登ってみると、山と言うよりは丘って感じ。

あっという間に山頂です。



山頂からの眺め。

f0351853_21590769.jpg

平安京方面です。

遥か昔もこうやって平安京を眺めていた人がいると思うと、なんだかすごいですよね。



そして磐座。

f0351853_21592377.jpg

この船岡山では平安時代に数々の祭祀が行われていたのだとか。

結構色んな事件の現場となった山ですし、自殺される方も多いそうなのですが、意外と私は平気でした。

どっちかって言うと気が充実しました。

合う合わないが分かれそうな感じですかね?



そして折角なので元稲荷へ。

この反対側に建勲神社という織田信長を祀った神社があるのですが、そこに元宮があります。

じゃん!

f0351853_21594791.jpg

こちらが伏見稲荷の元宮とされている命婦社です。

ロマンですねぇ・・・。



今宮神社へ行かれる際には、こちらにも足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

なんかネットによると心霊スポットらしいので、気になる方は早い時間帯に行かれると良いと思います。

肝試しのリア充カップルに遭遇して心折れちゃうかもですから・・・(´・_・`)





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-10-17 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica