貴船神社 奥宮へ向かう編。〜あさきゆめみし 京を巡る旅〜

ハイ!という訳で、本宮から奥宮へ向かいます。



奥宮へと続く門を抜けるとこの様な川?滝?が。

f0351853_18175696.jpg

これはどうも昨日の記事に載せた鈴鹿社があったという、鈴鹿谷のようです。

見辛いですが、画像の左上にお社が写っています。

これは鈴鹿社ではなく、多分川尾社です。



この谷には赤い橋が架かっています。

f0351853_18181806.jpg

ひとつ前の画像は、あの赤い橋を渡っている時に撮ったものです。

本宮から奥宮へ続く門をくぐると、橋の側にある鳥居を抜けて、それから橋を渡るようになります。

この画像は帰りに道路側から撮ったものです。



てくてくとひたすらこの様な道を登って行きます。

f0351853_18184680.jpg

右側の建物の背後には貴船川が流れています。



古典的な橋。

f0351853_18190801.jpg

昔の橋はこんな感じだったのでしょうねぇ・・・。



大きな木。

f0351853_18192819.jpg

立派ですねぇ・・・。



近寄ってみると・・・、

f0351853_18194674.jpg

割れています。

男の人が腕を伸ばして背伸びをしている所を、下から見ている感じ。

えっ?なんで男なのかって?

脚の付け根のちょっと上にこんもりとした膨らみが・・・。

下ネタ禁止!( 'д'⊂彡☆))Д´) パーン



どこかへ続く階段。

f0351853_18200973.jpg

結構古そうですね。

階段って日本ではいつ頃から作られたのでしょうね。



そして、ん?

修学旅行中と思われる男子が橋の所で何かをしています。

f0351853_18203198.jpg

なんでしょうね?

明日へ続きます。



(゚_っ゚)ノ(・v・)ノ(゚∀゚)ノ (゚д゚)ノ(´x`)ノ(゚_っ゚)ノ(・v・)ノ



それでは本日も良い一日を~。

musica 「ねぇ、スーさん?何かメッセージがあります?」

スーさん 「特に無い。君は何か私に聞きたい事は無いのかね?」

m 「特に無いのですよ~、フフフ」

ス 「ハハハ。それは今の君が精神的に満ち足りているからだ」

m 「そうなのですかね?」

ス 「君は私を呼び、私はそれに応える」

m 「それだけで十分です」




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-10-25 05:00 | あさきゆめみし 京を巡る旅 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica