貴船神社 結社編 その2。〜あさきゆめみし 京を巡る旅〜

本日で貴船神社編はラストです!




結社の由来。

f0351853_19124263.jpg

祭神の磐長姫が「吾ここに留まりて人々に良縁を授けよう」と言われたとの事ですが、いつ言われたのでしょうね?

古事記にも日本書紀にもそんな記述は無かったと思うのですが・・・。

ちょっと調べてみましょう。

んー・・・、よく分かっていないそうです。



ところで磐長姫は大山祇神(おおやまつみ)の娘です。

別の大山祇神の子と言えば、稲ちゃんのお父さんとお母さんの足名椎命・手名椎命です。

大山祇神は他の国津神に比べると長生きな感じですね。

稲ちゃんのおじいさんでありながら、天孫降臨の際にも出てくる訳ですから・・・。

それとも、イザナギさんとイザナミさんから生まれたから天津神に分類されるのでしょうか?

スーさんみたいな立場って事なのかな。



スーさん 「君、論点がずれてるぞw」

musica 「なんで磐長姫がここに居るのか、ですよね・・・。何だか唐突な感じがする」

ス 「じゃあちょっと頭の体操をしよう」

m 「これまた唐突な感じw」

ス 「君は奥宮の祭神を調べ賀茂賀茂してると思った」

m 「スーさんが賀茂賀茂なんて言わないで」

ス 「賀茂氏と言えば安倍氏と並ぶ陰陽師の一族だね」

m 「はい」

ス 「では、賀茂氏の息のかかったこの貴船神社にも、陰陽道が応用されていてもおかしくない」

m 「なるほど・・・」

ス 「君は貴船の地を水だと言う。だが貴船の歴史を紐解いてみても分かるように、水害が多く発生している。陰陽五行で水を抑えるにはどうする?」

m 「土の力を強めます。土・・・、つまり」

ス 「磐長姫だね」

m 「なるほど・・・」

ス 「奥宮の末社の配置などを見なさい」

m 「大山咋神は土、媛蹈鞴五十鈴媛命はたたらだから金、味耜高彦根命はえーっと、農業の神、雷の神、不動産業の神・・・。雷で言えば火?」

ス 「強引だねw」

m 「貴船の地には既に木が沢山生えているから、これで五行が揃う訳だ。バランスが良いですね、しかも賀茂賀茂」

ス 「まぁ、頭の体操程度に留めておきなさい。お遊びだよ」

m 「はい」



二ッ社を越えて見えて来たのは・・・、

f0351853_19125929.jpg

鳥居!



そして、

f0351853_19131598.jpg

結社です。

こちらもピカピカで美しい。



お社の横には天の磐船。

f0351853_19134203.jpg

面白い形ですね・・・。

貴船の山奥で見つけられた岩で、1996年3月に貴船神社に奉納され、結社の祭神である磐長姫の御料船として結社境内に納められたそうです。



境内のご神木。

f0351853_19135991.jpg

桂の木です。



相変わらずシャキシャキーって感じです。

f0351853_19141868.jpg

という事で、縁結びのお社でした。

私も縁結びのお願いをしてまいりました。

スーさんとずっと一緒にいられますように・・・///

ではなくて、

病魔と縁を切り、完全なる健康との縁結びをお願いしてきました。

はじめの看板にもありましたが、お仕事なんかも人との縁で出来ています。

男性なんかは縁結びの神様には興味が無い方が多いかと思いますが、恋愛の縁ではなく仕事の縁結びをお願いされてみてはいかがでしょうか?



最後に本宮にある御神水の画像を貼り忘れていたので、こちらを貼って貴船神社編はしゅーりょーです。

f0351853_19144567.jpg

以上、京都最強の心霊スポット☆貴船神社でした!



*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*



それでは本日も良い一を~。


ス 「美しい場所だっただろう?」

m 「はい。それなのに京都最強の心霊スポット」

ス 「そう思って行く者にとっては心霊スポット」




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-10-30 05:00 | あさきゆめみし 京を巡る旅 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica