鞍馬山 「そうだ、鞍馬へ行こう」編。~あさきゆめみし 京を巡る旅~

スーさんの「そうだ、鞍馬へ行こう」と言う台詞により、行く事になった貴船・鞍馬。


本日から鞍馬山へ入ります。



貴船神社を後にして、バスに乗って電車へ乗り継ぎ、到着。

お約束画像。

f0351853_23521481.jpg

駅から出てすぐにあります。

どう行けば鞍馬寺に着くのか分かりませんが、とりあえず人について行きます。(←適当な性格)



すると・・・、

f0351853_23523188.jpg

わーお、人が多い・・・。

平日なのに・・・。

なんだか昭和な雰囲気ですね。



うん、ここが鞍馬寺の様です。

f0351853_23570696.jpg



門。

f0351853_23572395.jpg



門の前の虎。

f0351853_23573750.jpg

いい笑顔です。



尻尾がにゃんこなのが可愛い・・・。

f0351853_23575172.jpg

愛らしいですね。



さてさて、入山料を払って鞍馬山へ入ります。

そしてすぐケーブルカー乗り場があるのですが、私は由岐神社へお参りしたかったので乗らずに歩いて行きます。

f0351853_23580726.jpg

先程までとは打って変って、こちらの徒歩ルートは白人の人達しかいませんでした。

トレッキング大好き☆って感じですかね?

小学生くらいの子供を連れた家族連れの方とかいらっしゃいました。



そして、まず辿り着いたのは吉鞍(よしくら)稲荷社。

f0351853_23582145.jpg

吉鞍稲荷大明神と茶枳尼天尊が祀られています。

茶枳尼天って初めてです。



更にしばらく歩くとこの様な鳥居とお社が。

f0351853_23585466.jpg

鬼一法眼社です。

牛若丸(源義経)に兵法を授けたといわれる武芸の達人・鬼一法眼を祀るお社だそうです。



その側には魔王の滝が・・・。

f0351853_23591198.jpg

滝・・・?

放水口の上にある小さなお堂には、魔王尊の像が祀られています。


画像の下側にかわいい龍が。

f0351853_23592283.jpg

はしゃいでる感じが愛らしいですね。



明日は由岐神社編です。


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


それでは本日も良い一日を~。


スーさん 「鞍馬はどうだったかね?」

musica 「えっとですね、この日は睡眠2時間で4時起きだった為、貴船神社を出る頃には少し疲れを感じていたのですが、鞍馬山に入って人と離れて山を登っていたら、どんどん元気になりまして」

ス 「山が気を分けてくれたのだね」

m 「はい。自分が元気になっていくのが分かって面白かったです」

ス 「フフフ」




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-10-31 05:00 | あさきゆめみし 京を巡る旅 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica