由岐神社編 その1。~あさきゆめみし 京を巡る旅~

本日は昨日の続きで、いよいよ由岐神社へお参りです。




鬼一法眼社を後にして更に登って行きますと、由岐神社の門へ到着!

f0351853_19302985.jpg

外国の方が一生懸命由緒書きをご覧になっていますね。



どれどれ・・・。

f0351853_19312461.jpg

あ、左下ちょっと切れていますけど、英語で案内が書いてあります。

これをご覧になっていたのですね。

て言うか、神社って英語でshrineなんだ・・・。

勉強になった!



もうひとつの由緒書き。

f0351853_19314391.jpg

パソコンの画面だったら辛うじて読めますかね・・・?



手水舎。

f0351853_19310981.jpg

水の勢いが結構なもんです。

ブシャーて感じ。



さて、禊が終わったら、いざ参らん。

f0351853_19305266.jpg



門の向こうに大きな木が。

f0351853_19320677.jpg



それにしても立派な門ですねぇ・・・。

f0351853_19322002.jpg

そしてあんなに高い位置にお名前シールが貼ってあるw

どうやって貼り付けたのでしょうね・・・。

そしてこれは門ではなく拝殿なのだそうです。

荷拝殿(にないはいでん)、または割拝殿(わりはいでん)と呼ばれる造りとなっています。

慶長15年(1610)に豊臣秀頼によって建てられたのだとか。

秀吉さんと茶々さんとの間に出来た子です。



そして門の向こう側へ。

まだまだ登ります。

f0351853_19324502.jpg



明日へと続きます。


(o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)


それでは本日も良い一日を~。

musica 「うわー、寒いです。今季、今が一番寒いかも!」

スーさん 「雨が降ったからね。これからはひと雨毎に気温が下がるから、体調管理には気をつけなさい」

m 「はい。ふふふ ( ´艸`)

ス 「何かね?」

m 「スーさん、お父さんw・・・て言うよりも管理職?」

ス 「ここに居る私は守護だからね、確かに管理職だw」




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2016-11-01 05:00 | あさきゆめみし 京を巡る旅 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica