新春初夢メッセージ、の巻。

はい、本日はもう5日という事で、京旅の記事の続きを書きたかったのですが、昨日姉と姪っ子ちゃんが家に帰って来まして・・・。

姪っ子ちゃんはもうすぐ4歳なのですが、成長著しいですね。

2階の私の部屋の扉をトントンと叩き、



姪っ子ちゃん 「あけましておめでとうございます!(`・ω・´)」

musica 「あけましておめでとうございます!」

姉 「それから何て言うんだっけ?」

姪 「ことしもよろしくおねがいします!(`・ω・´)」



何て立派な挨拶!

おばちゃん泣くわ~~~(ノД`)・゜・。

私の部屋の前はリビングっぽい造りになっているのですが、そこに思わず皆で正座をし、ぺこぺことおじぎをしあいました。

子供の成長は早いですね。



という事で、京旅ブログが書けなかったので、私の初夢の話でも。

私の今年の初夢は、なんだかよく分からなかった・・・。

インナーチャイルドの癒しの時に使った部屋のお風呂に、よく知らない人達(夢の世界では顔見知り)と服を着たまま入浴していたのです。

湯に浸かっているんですけど、服が濡れている感触があまりありませんで。

その中で、それぞれがこれから行うであろう出来事の予定を披露していたのです。

私も何か話したのですが、内容は憶えておらず・・・。

それからリビングへ行き、セレブな感じのパーティーをしていました。

インナーチャイルドの癒しの時に使った部屋と同じ部屋なのですが、場所が高層マンションになっていて、庭だった所がベランダになっていたり、天井が高くなっていたりと、全体的にモダンな作りになっていました。

ああいう部屋もいいなぁと思ったので、次からはあの部屋を使おうと思います。

それからマンションを出て立体道路を歩いていると、ちょっと離れた場所のビルが爆発!

イタリアンのお店が爆発したっぽく、振り返った所で目が覚めました。



m 「どういう夢ですか?」

スーさん 「あの風呂は、エネルギー回復の為に普段上の世界で利用しているものだ」

m 「へ~~~」

ス 「以前君は、上の世界の事を覚えていたいと言っただろう?だから少しだけ見せてあげたのだよ」

m 「服着たままお風呂w」

ス 「エネルギー回復の為のものだから、濡れはしない。と言ってもまぁ、中身だけだからね」

m 「ふぅん。そして情報交換?」

ス 「まぁそんなところだね。我々は色々と計画しながら動いているという事だ」

m 「なるほど。で、あの爆発は?」

ス 「爆発自体に意味は無い。ただ、近くで何かが起きたとしても、君には危害は及ばないという暗示だ」

m 「スーさんのお陰で?」

ス 「私も含め、だね。我々はチームだから」

m 「今年も皆様のお蔭で色々楽しめそうですね」

ス 「一日一日を大切にし、良い一年にしよう」

m 「はい」



ヽ(´・ω・`)人(´・ω・`)人(´・ω・`)人(´・ω・`)ノ



それでは本日も良い一日を~。

m 「ちょっと『爆発・夢診断』で調べてみよう」

ス 「君という者は・・・。私の言う事を信用しない・・・」

m 「そういう意味じゃなくって、一般的にはどういうのかな~って思っただけです。スーさんの事は一番信用してますって!」

ス 「からかっただけだ」

m 「今年も相変わらずですね・・・。えーっと、『爆発する夢はたとえ今苦しい状況にあっても、やがて良い方向へと向かうという吉夢』お~~~」

ス 「それは良かったw」

m 「はい!それから『知らない建物が爆発する場合は、夢主の努力が報われる』ですって!わ~~~、もしかしてアクセサリーの販売関係?」→チラッ。

ス 「しばし時待て、山のうぐいす(苦笑)」

m 「鳥扱いしないでください」

ス 「良い意味で例えているのだよ」







[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-01-05 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica