スーさんの父親業卒業宣言の巻。

はー・・・、もういい加減やめたいこのシリーズ。

いつ終わるんですか?




昨日の終わりにあった、スーさんの父親卒業宣言。

何だか微妙に寂しい気分に。



musica 「子供達が成人したお母さんがある日、『今日でアンタたちの母親業は卒業するわ!後はもう自分達でやってちょうだい!』って宣言するアレみたい・・・」

スーさん 「父親役を辞めると言っただけで、君の守護を辞めるとは言ってないじゃないかw」

m 「分かってますけど、ちょっと寂しく感じただけです。これって依存してたって事ですよね」

ス 「親離れ、子離れについて寂しく感じるのは当たり前の事だよ」

m 「私は親元を離れる時、全然寂しくなかったんですよねー」

ス 「そこに君達親子の関係性が現れている。母上や祖母上は随分と寂しがっていたではないか」

m 「私は一人がこんなにも気持ちの良いものなのかと、びっくりしましたけどね」

ス 「家族のエネルギー関係がそれだけ君の重圧となっていたのだ。私の父親卒業宣言の時との違いは何だと思う?」

m 「うーん・・・、循環?」

ス 「そうだ。我々の間ではエネルギーが循環していた。だが君達家族の場合はエネルギーを奪う、かと思えば過剰に与えようとする。つまりバランスが崩れていたのだ」

m 「男性性と女性性のエネルギーの時と同じ、バランス・・・」

ス 「何事も中庸が肝心という事だ。その辺りは注意して君に接してきたつもりだ」

m 「でも抱いてしまった一抹の寂しさは?」

ス 「君は我々の関係を気に入っていたからだね。エネルギーの問題ではない」

m 「甘え?」

ス 「驚いたのだろう。君だって私が去る訳ではないという事は分かっているではないか」

m 「父親業を卒業したこれからはどうなるのですか?」

ス 「新たな関係が始まるだけだ。君がこれからも我々の絵を描いていくには、それ相応のエネルギーが必要だ。もちろんその対象からもエネルギーを受け取る事が出来るが、根本的な部分でエネルギーを循環させる相手が必要となる」

m 「エネルギー循環の相手がスーさんって事ですか」

ス 「そうだ。いいかい?まずは親から受けるエネルギーのバランスを取る。それから自分の中のエネルギーのバランスを取る。そして異性間のエネルギーとのバランスを取る。並行して地球やその地域のエネルギーともバランスを取る」

m 「バランスばっか・・・」

ス 「エネルギーの方に注目してもらいたかったが。世の中はエネルギーだ。その振動の高低で成り立っていると言っても良い。エネルギーは環境や思考でも変化する。そのエネルギーのバランスをいかにとるかという事が大切なのだよ」

m 「めんどくさ・・・」

ス 「この地球上に生きるという事はそういう事だ。まぁ、自分に正直に、自分が心地よいと思う生活を送っていれば、エネルギーのバランスなど自然に取れるというものだ」

m 「環境も?」

ス 「自分にとって心地の良い場所というものがあろう?今まで君は様々な場所へ行って来たが、どの場所が心地よく感じたかね?」

m 「鵜戸神宮と明日香村!」

f0351853_03160255.jpg


ス 「鵜戸神宮、あそこに住むのはちょっと大変だぞ・・・。明日香村はまだ良いが」

m 「どちらもまた行きたいな~。明日香村はレンタルサイクルでチャイルドシートも借りれるそうなので、今度は姉一家みんなと行って来ます」

ス 「それくらい諏訪にも興味を抱いて欲しいがね・・・」

m 「という事で、エネルギーの話は終わって良いですか?」

ス 「これからは私がエネルギー循環の相手となる、ただそれだけの事であったのに、これだけ大事にしたのは君だよ?」

m 「スーさんが変なオプションを付けようとしたからでしょう?しかも突然!」

ス 「『ラブストーリーは突然に』という曲もある」

m 「だからスーさんはその曲推しだったのか・・・」

ス 「恋愛関係になれば、エネルギーの循環が上手くいくというものだ」

m 「どうしてですか?」

ス 「心が動くだろう?その心の動きに従ってエネルギーも動く。だがまぁ、余計な負担を負わす事にもなるがね」

m 「スーさんはこれからも普通のガイドさんって事で」

ス 「相分かった」



☆(´・ω・`)★☆(´・ω・`)★☆(´・ω・`)★☆(´・ω・`)★



それでは本日も良い一日を~。

m 「やっと終わった・・・。さーて来週のmusicaさんは?」

ス 「まずはセフィロトの樹だ。それからツリー・オブ・ライフとファウンテンを振り返ろう。そして今宮神社の続きだ。暖かくなったのだから調べ物も苦になるまい」

m 「以上の3本です・・・」

ス 「来週と言うか今週だがな。日本では日曜日が週の始めだろう?」

m 「感覚的には月曜日が週初めですけどね」




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-03-26 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica