下鴨のおいちゃん。

下鴨のおいちゃんに夢中になってしまい、気が付けば5時です。

おいちゃんにアップバージョンも描いてみてと言われ描いてみたのですが、色っぽい顔を意識して描くのって難しい。

f0351853_04364623.jpg

眉毛の位置をもうちょっと上げた方が、色っぽい表情になるかもしれないな・・・。

絵って誇張ではなく、眉毛一本で表情が変わるのでその一本を探すのが難しいです。

そしてもうちょっとシュッとしたイメージなので面長の顔にしたいけど、今はまだゴツイ。

出雲のおっさんsはまだ濃い顔だったので描きやすかったのですが、シュッとした顔は描きにくい・・・。

奥二重をやめて一重にした方が色気が出るかも。

ちょっとパソコンで奥二重の線を消してみました。

これを、

f0351853_05143138.jpg

消す!

f0351853_05095066.jpg

・・・塩顔・・・???

たった一本の線があるか無いかで、全然印象が変わりますね!

人体の不思議。

たった一本の線を消すだけで、カツアゲしそうな顔になりました。



という事で、今日はここまで!




[PR]
Commented by 健オタ at 2017-03-27 16:55 x
笑ってしまいました〜
面白いですね〜

ほんのちょっとした 形で
美も不も出来るのですね〜😊

それにしても 下鴨の君は
男前ですね〜
南方先生も男前でしたが また違った美が

神様って 美しいですね〜
Commented by garoumusica at 2017-03-28 04:13
> 健オタさん、コメントありがとうございます。

絵って面白いですよね~。
自分なりの美しさを求めて、その一本を探している感じです。

>下鴨の君
これ素敵な呼び名ですね!
おいちゃん呼ばわりを改めて、こちらを使わせていただきますm(_ _)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-03-27 05:15 | つれづれ | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica