怒りが新たな怒りを呼ぶ?、の巻。

フリマアプリで使わなくなったアクセサリーなどを販売したところ、1週間待たずに石屋さんの総売り上げを越えてしまった画廊musicaです。

大変ありがたい事ではありますが、ちょっと「・・・(・v・;) 」ってなりました。



musica 「驚きのブランド力!」

スーさん 「歴史が違うだろう?当たり前の事だ」

m 「まぁそうなんですけど。私もお店に石がずらっと並ぶように頑張ろう~」

ス 「程よく頑張りなさい」

m 「はい。ところでスーさん、先日母が返品に行った時に再びトラブルに巻き込まれたのって、やっぱり母の中に怒りとかがあったからなんですかね?」

ス 「そうだ。母上が父上に文句を言っていた事から分かる様に、母上の中には怒りがあった」

m 「母の中にあった怒りが新たな怒りを呼んだと」

ス 「新たな怒りを引き起こす様な状況を引き寄せた、だね」

m 「波動の法則」

ス 「そういう事だ。本来ならば別の日に君と共に行くという話だったが、母上は我慢出来ずに翌日に行った。少し日を置いていたら母上の中の怒りも収まり、別の結果となったであろう」

m 「結果論ではありますけどねぇ」

ス 「翌日に行ったとしても君が一緒だったら、また結果は変わっていた。君は怒っていなかったからね」

m 「同じ様にトラブルが起きていても、私の性格からすると待ってる間に買い物をしてるはずなので、母が1人で行った時よりも母の怒りは少なかったとは思います」

ス 「怒りを覚えたとしても、その感情を継続させなければ良いのだがね」

m 「母は自分のミスには甘いんですけど、他人のミスには厳しいですからねぇ・・・」

ス 「フフフ(苦笑)」



(・v・)ノ(゚∀゚)ノ (゚д゚)ノ(´x`)ノ(゚_っ゚)ノ(・v・)ノ



それでは本日も良い一日を~。

m 「高額商品が売れたから、高くて手が出せなかった石のビーズを買っちゃえ!」→ポチッ。

ス 「旅費はどうなったのだね?旅費は」

m 「いま私は未来を買ったのです(`・ω・´)+」

ス 「・・・頑張って良いものを作りたまえ」





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-04-13 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica